困難な時こそ運を貯めて、挑戦しよう!

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

朝活で、仕事は自己成長の為にあるというお話を聞きました。
これからは自営する時代です。

 

自分の事は自分で守るために、私がやっていきたいことをお話したいと思います。

何よりも自分を大事にする

これは、私が毎日机の上で眺めている前田裕二さんの名言カレンダーの言葉です。

 

まず、どんな事よりも、誰よりも自分を大事にする気持ちを持ち、自分を愛する気持ちが必要です。

 

そうしないと、誰一人幸せにすることは出来ないからです。
1日のこの名言を見て、本当にグッときてしまいました。

 

親や家族と仲良くすること。
いつも朗らかに、仕事を喜んですること。

 

万人幸福の栞の中でも、明朗、愛和、喜働の大切さを教えてくれています。(これは倫理法人会が出している栞です)

 

素直さ純情が何よりも大事だと教えてくれます。
そして、これを意識すれば、誰でも幸せの道を歩めるのです。

人生の目的とは?

ファッション業界で有名な、大成功を収めている山本耀司さんはこんな風に言っています。

 

「生きる目的は、無茶をいかにやるかっていう事」だと。
但し、命を粗末にしたり、自分の実力以上のお金を使う事ではないです。

 

そうではなくて、自分の志や夢に対して無茶をするという意味です。
そうして、山本耀司さんは挑戦を続け、世界に注目される超一流のデザイナーになったのです。

 

私は、まだまだ自分の夢や志に対し、全然挑戦できていないと思います。
つい、人と自分の成果を比べて自信を無くしたり、弱音を吐きます。

 

でも、人間の可能性ってそんなものじゃないって思います。
自分を好きになって、自分を大切にすると人と比べなくなります。

 

出来なかったら、また次回走り続ければいいのです。
自分の可能性を諦めないで、志に向かって挑戦すればいいのです。

 

上手くいかない時、困難な時は、運や実力を貯めている時なのです。

 

だから、前を向いて諦めないようにする。
喜んでチャレンジしていけば必ず成功の扉が開きます。

まとめ

私は、何をする時も「自己責任」という考え方が大事だと思います。
依存心を捨てるという事です。

 

誰かがこう言ったから、こうに違いないと試しもしないのに信じることは盲信

 

逆にやってもいないのに、これは宗教だとか、詐欺だとか言って、何もしないのが盲疑

 

そんな風に疑うのなら、やってみて試してから判断しても遅くはないのではないでしょうか?

 

要は失敗が恐いのだと思います。
でもそれなら、やっている人をとやかく言わない事も大事です。

 

ある方のメルマガで、成功の反対はこのように答えていました。
成功の反対は、「何もしない事」です。

 

失敗しない代わりに、成功のチャンスを逃しているのです。
皆さんは、諦める人生と、挑戦し続ける人生とどちらがいいですか?

 

私は、神様に与えられた人生というチャンスを生かして、この世を楽しむ挑戦の人生を選ぼうと思っています。

 

 

コメント

  1. うまくいかない時や困難な時は、運や実力を貯める時…確かにその通りだと思います!若い時は乗り越えるために、あれやこれや不用意に動きがちです。僕もそれで失敗しました。
    でも今になって思うと、人生すべてが行け行けドンドンではありません。
    じっと耐えて地道に足元を固める時間も必要です!
    そうすると必ずまた朝日が昇って引き上げられます!
    人生にとって大切な教訓ですね!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さん、貴重な経験をお話し下さり、本当にありがとうございます。
      とても感銘を受けました。運を貯めたら、後は上がっていくだけ….神も仏もいると思います。お互いに前を向いて、今ここに集中して、頑張っていきましょうね‼️

タイトルとURLをコピーしました