人の絆と自分の使命を大事にしよう

スポンサーリンク
女の子 誕生数秘学
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピスと&宝地図ナビゲーターの石黒由美です。
今日は5時半に起床しました。

 

朝散歩に行こうと外に出たら、大量の雨が降っていました。
こんな日はちょっと躊躇しますね。
でも、思い切って10分だけ傘をさして出掛けましたよ!

 

雨の中、紫のアサガオが一生懸命に咲いていました。
とても綺麗だなと感じました。
鳥の声も良く聞こえました。

 

まるで朝のドラマを見るようです。
雨の中、傘をささないで体操している人もいました。
帰ってくると、気持ちがとてもクリアになっているのに気づかされます。

 

今日は「良い事も」「そうでない事も」「万倍化」する「一粒万倍日」です。
皆さんはどんな一日を過ごされるかしら??
楽しむことを心掛けて下さいね!

人とのご縁を大切にする

昨日は、私がお世話になっている誕生数秘学、まつゆり先生(まつむらさゆり先生)の数秘の資格を取られてから6周年に当たる日で、先生の元でカードを学んだ有志が集まって、お祝いを兼ねた親睦会がありました。

 

当日まで内緒で、幹事さんたちが中心となって6周年のお祝いも計画してくれて、先生には、生徒から色紙と心ばかりのプレゼントを受け取って頂きました。
人が喜び、自分も楽しめる輪の中に入るって、とても素晴らしい事ですね。

 

普段リアルで人と会う機会も少ないし、お世話になった先生と直接話が出来るので、昨日は美味しいイタリアンのフルコースを食べながら、大いに盛り上がりました。
まつゆり先生の弟子に対する思いや、今後の方向性を聞けて幸せな時間でした。

 

カードを通して出会った仲間ですが、きっとここに集まったメンバーはソウルメイトなんじゃないかなと思いました。
困ったときは助け合う、嬉しい時はその思いを共有できる仲間がいる・・・そう思うだけで、人生の彩りが変わってきます。

 

始めましての方もいましたが、きっと一生のお付き合いになるような気がします。
皆さんも、きっと色んな場所に所属し、活躍の場を見出しておられると思います。
人のご縁は自分の財産になりますので、どうぞ大切にして下さいね!

 

まつゆり先生の嬉しそうなお顔を拝見しながら、師匠を盛り立てていく事も弟子の一つの役割だと感じました。
教えて頂いた事を、この世に広めていく事も、師匠に対する恩返しだと思っています。

 

とても素晴らしい人たちに出会えた自分の強運にも感謝したいと思います。
一人で頑張るのではないって自分にとって希望だし、幸せな環境だと思うのでこれからも大切にしていきますね。

希少性について

今日は、ご縁の大切さについてお話しましたが、もう一つ気づいたことがあったのでここでお伝えしたいと思います。
それは、「希少性」という事です。

 

皆さんは、食事に行ったとき、普通の居酒屋さんで食事するのと、普段行かないような高級フレンチレストランで食事をするのとどちらがワクワクしますか?
勿論一人ではなかなか行かないと思うので、ご招待を受けた時と考えて下さい。

 

やはり、ちょっと高くても、心からスタッフさんがおもてなしをしてくれるような高級店に行きたいと思いますよね。
私も昨日はとても高級でお洒落な店に足を運び、かなりわくわくしました。

 

使うお金の金額が一緒だったら、絶対高級な接待をしてくれる一流のお店の方が、良い気をもらえます。
何時間もいるのだったら、良い場所に身を置く方がとても気持ちがいいですよね。

 

人生も同じではないでしょうか?
普段は家で料理したり、高級店で食事しなくても、たまにはこういうところに出掛け、「一流って何だろう?」って考えたり、経験することがとても大切な気がします。

 

まず、自分の心を喜ばす、そして人を喜ばせたり、感動して頂く場面に遭遇する・・・これって、自分の心を豊かにする大事なポイントのような気がします。
自分への最高のプレゼントと思えば、使ったお金も生きてくると思います。

 

人は、「希少性」とか「特別感」というものが、本来大好きなはずです。
でも目先の損得で考えると、それを忘れ、自分の心を喜ばす努力をしなくなってしまい、毎日同じ行動を繰り返してしまいます。

 

昨日は、素敵な会に参加して、自分も特別な存在であると意識することが出来ました。
こんなにも沢山の人が世の中にいるのに、集まった10名の生徒はやはり神様から選ばれた存在なのでしょう。

 

必要必然だから呼んでもらえたのだと思いました。
本当にそう意識するだけで、周りの景色が変わってきます。
縁ある人達の未来を明るく輝くものにしたいという、先生のが素敵に感じました。

 

「自分は世の中をよくするメッセンジャーになっていこう・・・」
そう思う人も沢山いますが、全く考えない人もいると思います。
希少性を考える時、私は前者を選びたいです。

まとめ

今日は昨日の親睦会の素敵な体験から、仲間の大切さと、希少性についてお話しました。
皆さんも自分は特別な存在なのだと、早く気づいてほしいです。

 

なぜなら、誰しも無限の可能性を秘めているからです。
そして、自分が生まれる前に神様と約束した使命を持っているのです。
ただ、一時的に思い出せないだけだと思います。

 

この世に生まれて一番大切な事は、人生を楽しみ、色々な経験を積むことです。
アンパンマンの作者のやなせたかしさんは、90代になっても社交ダンスをして、死ぬ間際まで人生を楽しまれたと聞きます。

 

それは、特攻隊員で若くして死んでいった弟さんの分まで生き、弟さんの成し遂げる事が叶わなかった人生の楽しみを、自分は経験する責任があると思ったからではないでしょうか?

 

日本には、戦争という辛い歴史があり、多くの若い人たちの命の犠牲の上に、今の平和が成り立っています。
その事に深い思いを馳せ、自分の命を大切にして、感謝しながらこの世を楽しむことが絶対に必要だと思います。

 

来月になると、終戦記念日もやってきます。
戦争で失われた多くの魂に哀悼の気持ちを捧げると共に、生かされている自分の命の使い方を、これからも真剣に考えていきたいと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、本当に有難うございました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました