開運への導き90~「仏様の教えに耳を傾けてみよう②」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

昨日は、松原泰道先生が仰った仏教の3つの教え、「厳粛」「敬虔」「邂逅」について少しだけお伝えしました。

 

そして、面白い事に、この3つの教えは、

 

🌸厳粛→「ありがとう」

🌸敬虔→「すみません」

🌸邂逅→「はい」

という3つの日本語に還元されるそうです。

 

なぜ、厳粛が「ありがとう」かというと、時間は一刻たりとも止まってくれず、死んだ人は二度と戻ってこない。

 

そんな厳粛な世の中で私たちは生かされているのですから、「ありがとう」という言葉しかないのです。

 

次の敬虔(けいけん)というのは「すみません」という平凡な言葉に表されます。

 

何がすまないのかといえば、色々なお陰様で自分は生きているけれど、その「ご恩返しが済みません」という意味だそうです。

 

恵まれて生きているのに、ご恩返しが済んでいないから、「すみません」という言葉になるのです。

 

そして、邂逅(かいこう)というのは、「はい」とい言葉に表されていますが、めぐり合いは「はい」という言葉で受け止めていかないと、めぐり合いにならないからです。

 

そして、そのめぐり合いとは、実は天地が与えてくれるものなのです。
その天地があたえてくれたものを、「はい」と言って拝んで受け止めるしかないのです。

 

そして、ここにとても重要な事があります。
この3つの言葉を絶えず繰り返していると、どんな嫌な事があっても、人生というのはちゃんと発展していくようになっています。

 

それが仏教の教えの極意であると、松原先生は言われています。
いかがだったでしょうか?

 

何事も「はい」という素直な心で、目の前の出来事を感謝して受け取っていきたいですね。

 

それが仏様の私たちへの大きな愛であり、幸せへ導いてくれる鍵になると思います。

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

 

コメント

  1. 常日頃使っている3つの言葉には、大切な意味があるのですね。何気なく使っている言葉が、とても貴重な言葉に感じられます。
    「ありがとう」「すみません」「はい」をいつも口にして、感謝の毎日を送っていきたいと思います。
    今日も大切なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      私も僧侶のお話を聞くまでは、この3つの言葉に、そんな大きな意味があるとは思いませんでした。
      言葉は「言霊」とも言います。感謝して、この3つの言葉を使っていきたいですね。
      今日も素敵なコメントをありがとうございました。

    • ありがとう!すみません!はい!
      Thank you!Excuse me!Yes!
      言霊は大切ですね。この3つの言葉を大事に発していきたいと思います!
      今日も素敵なブログをありがとうございます。

      • ゆーみん ゆーみん より:

        コメントありがとうございます。この3つの言葉を、日常で頻繁に使っていただければ嬉しいです。
        素敵な事が沢山ありますよう、いつもお祈りしています。

タイトルとURLをコピーしました