開運への導き⑤-聞く人を選ぶー

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

春の足音が、もうそこまで来ていますね。
庭先に色んなお花が見られるようになって嬉しいです。

 

さて今日のメッセージです。
あなたは普段付きやすい人とばかり、一緒にいたりしませんか?

聞くべき相手に相談する

何か困っている事があった時、私たちはほとんどの場合、
「身近な人」「聞きやすい人」に相談してしまいます。

 

それはそれで、心が軽くなったり、癒されたりすることでしょう。
でも、それで安心してはいけないのです。

 

その人は本当に「聞くべき人」でしょうか?
同じ相談をするなら、やはり「成果の出ている人」に聞く方がいいです。

 

成果の出ている人は、その分野で結果を出しています。
「ちょっと恐れ多い」と思う気持ちを乗り越えて、意見を求める事が大事です。

 

幸せな人は、起こる問題に対し「何か意味がある」と捉える人です。
そういう人に聞くと、考え方や見方を変えればチャンスなんだと思えます。

 

チャンスと捉えることが出来れば、明るい希望が見えますね。
聞く相手を選ぶ事が大切です。

まとめ

「孟母三遷の教え」ということわざもあるように、
子供の教育には環境が大切ですね。

 

まさに、「朱に交われば朱くなる」で、
人は付き合う人の良し悪しで感化されてしまいます。

 

仲間が明るくて、前向きな人ばかりなら、
どんな状況にあっても希望を持つことが出来ます。

 

反対に、仲間が暗くて、批判的で後ろ向きの人ばかりなら、
どんどん沈み、最後は自暴自棄になってしまうかもしれません。

 

たった一度の人生です。
出会う人によって人生が変わってくることもあります。

 

誰と「会うか」「食事をするか」「話をするか」は大切ですね。
そして、自分も選ばれる人となるように、振り返ることが必要です。

 

前向きで、人を元気づける人になりたいですね。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 類は友を呼ぶ…同じ志、同じ方向性を持つ者は集まるようになりますね。
    男女の仲も、最終的には、同じ波長を持つカップルが幸せを掴みます。
    そのためには常に良い考え、良い波長を発信し続けることが大切だと思います!そして“笑顔”が何よりも大切ですね!
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。「類は友を呼ぶ」まさにその通りですね。
      良い波長を発信し続けると、同じ同志が必ず集まってきます。
      全ての人間関係に言える事ですよね。
      笑顔でいると、知らないうちに波長も上がっていくように思います。
      今日も素敵なコメントを送って下さり、ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました