諦めない心が未来を創る

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

ファスティング4日目です。(2回目)
昨日は筋肉痛で体中が痛かったですが、今日はだいぶ楽になりました。

 

筋肉痛ってことは、やはりストレッチや自重トレーニングがかなり効いてますね。
何も食べなくても、マスタードリンクを飲んでいるだけでこんなに動けるなんて、本当に驚いています。

 

そうそう、毎日朝の4時半に起きると書きましたが、上には上がいることを発見!(Twitterで見つけました)

 

行政書士の方ですが、起床は午前3時だそうです。
一日も休まずそんな生活を5年も続けていた!!

 

そして、毎日ブログも更新中とか・・
世の中には本当にすごい人がいらっしゃるのですね。

 

私はまだまだひよっこだと知りました。(笑)
朝活初心者の私ですが、一日でも長く記録が更新できるように頑張りたいと思います。

継続って大事

さて、今日はYouTube300回を迎えた千葉修司さんが仰っていた事を、皆さんにシェアしたいと思います。(マインドフルネスの先生です)

 

特別な人になる方法とは

①人は3年間何かに没頭すると、百分の一の特別な人になれる

 

②また違う事で、3年やり続ければ、百分の一の特別な人になれる

 

③また違う事で、3年何かに没頭してやり続ければ、百分の一の特別な人になれる

 

※つまり、9年もそんな生活を続ければ、結果的にオリンピック級の特別な人になれるそうです。

 

別々の事で…というところがちょっと面白いなと思いました。
一つの事で満足せず、新しい事に常に挑戦していくという事ですね。

 

もしも自分が特別な人になりたいと思ったら、3年は覚悟で一生懸命集中してやる

 

とにかく仕事でもなんでも、没頭できるものを見つけることが大事だという事でした。
本当にそうだと思います。

 

3年間、一つの事を集中してやり続ける人は目つきが違うそうです。
それだけの情報や質を持っているのです。

 

毎日続けるためには、毎日アンテナを立てて、やり続ける覚悟が要ります。
本当に自分がやりたいと思い、没頭できるものに出会う事がなんですね。

 

人生で、特別な人に憧れるのであれば、自分のやりたいことを3年は一所懸命やり続ける必要がある。

 

逆にそのくらいの情熱があれば、もしかしたら誰でもオリンピック級の人になれるという事です。

 

継続ってやはり一番大切なんですね。

心に響いた言葉

昨日はとあるセミナーに参加して、講師の先生からマイケルジョーダンの言葉を教えてもらいました。

 

今日の継続の話に加えて、「諦めない情熱」がとても大事だと思ったので、ここで紹介させて頂きます。

私は9000回以上シュートを外し、300試合敗れた。

決勝シュートを任されて、26回も外した。

人生で何度も何度も失敗してきた。

だから、私は成功してきたんだ。     マイケルジョーダン

いかがでしょうか。

あの名プレーヤーのマイケルジョーダンでさえ、沢山失敗しているのです。

 

でも、その失敗をものともせず、長い間一つの事に集中し没頭した結果、あのような素晴らしい功績を残すことが出来たのです。

 

マイケルジョーダンも、孫正義さんも、スティーブジョブズも、数々の失敗をし、挫折も経験しながら、一つの事を「志」を持ってやり続けたのですね。

 

やり続けられるくらいの情熱を持てる物と出会う・・・。
これも、人生の中でとても大切だと思います。

 

そして、見つかったらそれを一心不乱にやってみる。
やはり、ボーと生きていてはいけないですね。

 

例え結果がどうなろうとも、やり続ける努力をした9年と、何も考えずただ何となく日々を過ごす9年と、あなたはどちらを選びますか?

 

人生は選択の連続です。
自分にとって、悔いのない選択をしていきたいですね。

 

諦めない心が未来を創る・・・
その第一歩がとにかく続けること。

 

今は自分の心に言い聞かせます。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
今週も皆さんを応援しています。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました