開運への導き130~「人と比べない事が幸せの早道」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

人が生きていくために大切な物が沢山ありますね。
住まい、食べ物、家族、お金、健康等・・・。

 

そして、希望や夢、頑張る気力も必要だと思います。
そして、その気力を支えるのが、「自信」ではないでしょうか?

 

「根拠のない自信」ってとても大事だと思います。
自分の事を信頼して、自分は出来るって信じる事は素晴らしい事です。

 

では、自信をつけるにはどうしたら良いでしょうか?
統計によると、日本人は世界でも自信がない人が多いのだそうです。

 

それは何故かというと、学校が教える「比べる自信」が原因とも言われています。

 

小さい子に対して、「ほら○○ちゃんは出来たよ。だからあなたにもできるよ。頑張って‼」とつい言ってしまいます。

 

この段階から、比べる自信がスタートしてしまうのです。
そして、大きくなるとテストや受験が始まります。

 

クラスで何番の成績だとか、全国模試で何位だったとかが、とても価値あるもののように言われてしまいます。

 

運動も同じ。
誰かが勝つということは、誰かが負けてしまうということになります。

 

負けた悔しさをバネにする人もいるので、あながち悪い事ではないと思いますが、努力よりも勝つことが何より大事になってしまうのです。

 

大人の中には、ことさらに「勝ち負け」にこだわって指導する人も沢山います。

 

そんな世界で長時間過ごしていると、「比べる自信」が、がっつり身についてしまいそうです。

 

中には、比べる自信を満たすために、手っ取り早くお金で自信を買おうとする人もいます。

 

自分の身の周りを飾ったり、高価なものを身につけるのは、自信を身につける方法として取り入れやすいかもしれません。

 

でも上には、必ず上がいます。
またその人たちと比べたら、必ず自信を失ってしまいます。

 

傲慢さが出て来ると、自慢したり、自分より下を作って、人を見下したり、評論したりするようになったりします。

 

勿論全員がそうなると、言っている訳ではありません。
でも、本当の自信を身につけないと、そうなりかねないので注意する必要があります。

 

だから、人と比べて自信を持とうとするのは止めましょう。
そうではなくて、自信を持つためには、比べられなくするといいと思います。

 

例えば「足が速い」人は沢山いるので、「足が速い」+「料理上手」という人がいたら、同じ条件の人はかなり減ります。

 

でもそれに「歌も上手」という好きが重なると、同じ条件の人はもっと少なくなるでしょう。

 

比べたくても比べられないくらい、沢山の好きが組み合わさってくると、それがいつしか個性になり輝きだします。

 

その「好き」は、「好きなこと=人より優れている事」という方程式に従う必要はないのです。

 

「好きだったらOK」くらいの大らかさがあっても良いと思います。
好きなことが沢山ある方がいいのです。

 

沢山の好きを夢中でやっているうちに、沢山の自信もつき、忙しくて、いつしか自分の事を誰かと比べる暇もなくなるでしょう。

 

人と比べない自分でいましょうね。
あなたはこの世でとても大切な唯一の人なのですから・・・。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

  1. 根拠のない自信…楽天的思考の境地ですね!
    僕も楽天家ですが、根拠のない自信って、実は根拠があるんですよ。それは経験です。今までの経験値からこれは大丈夫、問題なしと判断しているのです。
    でも100%はありませんから、外れることもありますが。でもその時は、また一つ経験値を伸ばした…と捉えています!
    でも、楽観的か、悲観的かと比べたら、間違いなく楽観的な方が幸せを呼び寄せますよね!
    これからも楽観的に根拠のない自信を持って頑張りたいと思います。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。根拠のない自信は、実は根拠がある。それは「経験値」・・・とても深いですね。
      まさしくその通りだと思います。そう考えたら、全ては善い経験となるので、失敗はありませんね。
      今日も楽天的な思考で、幸運を呼び寄せましょう。本日も宜しくお願いします。

  2. 人間はそれぞれこの世における目標が違います。何を成し遂げるのか、そのためにどういう環境で生まれてきたのか、すべて違いますね。
    ですから、人と比べてどっちが偉いとか測れるものではありません。
    人の良いところは賞賛して、参考にし、悪いところは反面教師として、自分の行いの反省材料とする…そういう謙虚な姿勢でいたいものですね!
    今日も素敵なお話しをありがとうございます。これからも頑張って下さい。応援しています!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      素晴らしい考え方ですね。良い悪いの二者択一ではなく、「人の良い所は称賛し、悪い所は反面教師にする」・・・。
      そういう謙虚な姿勢が幸運を呼び寄せるのだと思います。本当にこちらの方が学びとなります。
      素晴らしい気づきをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました