開運への導き㉟-「まず心に夢を描こう」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

皆さんは夢や希望を持っていますか?
心に宿る夢だから、夢は叶う」・・私はこの言葉が好きです。

 

元気が出てきますね。
そもそも叶いっこないって思ったら、夢はリアルに描けないのです。

 

夢を叶える為には、五感を使って、まるでその夢を既に手に入れたかのように、幸福な気分を味わう事が大事です。

 

つまり夢が叶ったと仮定して、幸せな気持ちを常に先取りしていくのです。

 

そして夢は必ず叶うと、信じ続ける事が何よりも大事です。

未来先取り日記で夢に近づく

私は先日、未来先取り日記を49日間続けました。

 

毎日、これから叶えたい事を過去形で書いて、その時に感じた喜びや嬉しい気持ちをノートに書くというものでした。

 

そこで得られたものは沢山ありますが、現実の世界でもかなり変化していきました。

 

まず変わったのは、母親と喧嘩する事が少なくなったという事です。
以前は気分屋の母に、少し腹を立ててしまう未熟な所がありました。

 

でも、私に気持ちの余裕が出来たのか、少し待てるようになり、
良い距離感で付き合えるようになってきたのです。

 

何か物を言いたくなったら、一呼吸入れてから会話するようになりました。

 

二番目に変わったのは、職場の雰囲気ががらりと変わりました。
予想外の展開で、職場の人事も変わっていったのです。

 

自分の意見が言える人と、コミュニケーションが取りやすくなり、
子供達の態度も少しずつ良い方向に変わっていきました。

 

夢が叶うという点では、少し違うかもしれませんが、毎日の生活のリズムが良い方向にシフトしていったのです。

日常の中に幸せは沢山ある

私は夢に、大きいも小さいもないと思っています。
大きな夢が達成されなければ、夢が叶う事ではないって思いがちだけど、ちょっと違うような気がします。

 

私は、自分の身近な人達がいつも笑顔で楽しく暮らせる日常が大好きです。

 

ありふれた出来事の中にも、幸せの種は沢山ありますね。
その種を見つけて喜ぶ回数が多いほど、幸せ感が増していくのだと思います。

 

「幸せは自分の心が感じるもの。」

 

同じものを見ても、良い方向に捉えるか、嫌な方向でしか見れないかで、人生は大きく変わっていきます。

 

幸せを感じる感度を上げるほうが、絶対に毎日が楽しくなります。
キング牧師はこんなことを言っています。

 

「心の中に夢をしまっておく場所を、いつも明けておきなさい。」

 

この場所の確保がうまくいったら、いつでもワクワクできますね。
出来ない時もあるけれど、ワクワクしていこうと意識することで、
未来は必ず変わります。

 

今日も応援しています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

コメント

  1. すべては心の持ち様ですね!同じことをしても、楽しい、幸せだと思える人と、つまらないと思う人と二つに分かれます。
    喜んで感謝する人には、良運が巡ってきます。それが自然の摂理だからですね!
    心の持ち様を常にプラス思考に合わせておくことが、とても大切なことだと思います!
    今日も素敵なお話しをありがとうございます。

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さん、おはようございます。何事も喜んで受け止めて、感謝する人になりたいですね。
      プラス思考に合わせると、良運がめぐってくるって私も信じています。今日も宜しくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました