開運への導き128~「夢を叶える8つのヒント」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

二刀流で大活躍の大谷翔平選手の事がテレビで話題になっています。
エンゼルス大谷翔平投手は、前半最終戦となるマリナーズ戦で4打数2安打でした。

 

本塁打はなかったものの、前半戦をメジャー最多の33本塁打で終え、その活躍ぶりに、世界中が熱狂し、私達も多くの勇気と感動をもらえますね。

 

この記録は、8位タイとなり、明日はオールスターゲームに臨むという素晴らしい活躍ぶりに、日本人の誰もが歓喜に湧いている事でしょう。

 

今日お昼のテレビ番組を見ていたら、偶然大谷選手が高校時代に描いた夢の特集をやっていました。

 

これが、大谷選手が高校1年生の時に書いた「目標達成表」です。
そこには、真ん中に「運」と自分の顔写真が貼ってありました。

 

目標には大きな字で「ドラフト1位で8球団が指名」と書かれており、その周りには、大谷選手が大事にしたいものを8つ書いていたのです。

 

さて皆さんは、目標を達成するために、大谷選手が特に大切にした8つの事が一体何か分かりますか?

 

高校生とは思えないくらい、とても素晴らしい内容でしたので、シェアしたいと思います。

①挨拶

②ゴミ拾い

③部屋掃除

④道具を大切に使う

⑤プラス思考

⑥応援される人間になる

⑦本を読む

⑧審判さんへの態度

勿論、日々のトレーニングが何より大事ですが、彼は「運」も大事だと思っていたようで、運を上げるために上記の事を実践したというのです。

 

彼は、目標設定(ゴール)を決めて、毎日それをイメージし、先ほどの8つの事を日々実践していきました。

 

野球は、一人ではできません。
チームメイトや、審判、監督さんの力が必要だし、その方たちに対する礼儀や感謝の気持ちを常に持ち続けたのです。

 

身の回りを綺麗にし、野球の道具を大事にし、常にプラス思考で、周りの人たちの気持ちを明るくする行動に努めていたのです。

 

その丁寧な日々の積み重ねと、ブレない心が、今の偉大な大谷選手の基礎となったのではないでしょうか?

 

挨拶を大事にし、周りに対する気配りを忘れない大谷選手だったからこそ、みんなに応援される選手となり、彼もその期待に応えようと努力したのだと思います。

 

私達も挨拶や、笑顔、人に対する礼儀や言葉使い、掃除するなど、真似できることが沢山あると思います。

 

ゴールを設定したら、今自分がどの位置にいるか確認しながら、常に自分の日々の行動をチェックしていく事が大事ですね。

 

私達も、この8つの事を一つでも意識しながら、目の前の事に集中していけば、夢が叶いやすくなるように思います。

 

大きな夢を叶えていった大谷選手を応援しながら、私達も自分の夢に向かって努力をしていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

コメント

  1. 大谷選手は地元岩手の英雄!マリナーズの菊池投手も大谷と同じ花巻東高校の先輩です。
    8つの目標素晴らしいですね!これは花巻東高校の指導もあると思いますが、どんな道でも第一人者になるためには、基本的な生活態度を正さないといけないということだと思います!
    この年ですが、今からでも見習うことがありそうです。
    今日も素敵な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。岩手県の英雄と言われているのですね。築地党首も花巻東高校の出身とは知りませんでした。
      第一人者となる為には、やはり生活態度や心の在り方が必須ですね。礼儀正しい大谷選手を見ていて、本当にそう思いました。
      いつも励ましのコメントをありがとうございます。
      共に頑張りましょう。

  2. 僕の地元の岩手県の英雄のお話しをありがとうございます!
    菊池雄星も同じ花巻東高校の甲子園準優勝投手ですよ。
    今は先輩の菊池雄星がシアトル・マリナーズ、後輩の大谷翔平がロサンゼルス・エンジェルスで活躍してますね!
    第一線級の人間は天性の才能+努力ももちろんですが、基本的な生活態度がしっかりしていますね!
    年齢に関係なく見習うことが多いと思います。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      本当に仰る通りです。年齢に関係なく、素晴らしい人格者は、生活態度や心の在り方がとても素晴らしいと思います。
      私も良い所を見習っていきたいと思います。しかし花巻東高校の後輩お二人は、本当に英雄ですね。同じ岩手県出身というだけでも応援のし甲斐がありますね。今日もコメントをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました