ゆーみんの「希望の扉」41 人生の長旅をこれからも楽しんでいこう

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は私が尊敬する五日市剛さんの言葉を紹介します。
「旅を最高に楽しむ秘訣」があるとするならば、それは何だと思いますか?

五日市先生は、旅先の選択も大事かもしれませんが、実は「どこへ行くのか」はそれほど重要ではないと言います。

 

思い出深い、楽しい旅にする為の一番のポイントは、「誰と行くか」です。
その次に、「誰に案内してもらうか」が大事なようです。

 

それでは、人生という長い旅をもっとも実りあるものにする秘訣があるとすれば、それはどのようなことでしょうか?

 

先ほどの話に重ね合わせると、まず大事なのは「誰と一緒に人生を歩むか」です。
配偶者、恋人、親友、家族・・・そうしたかけがえのない「生涯の仲間」に恵まれると最高ですね。

 

次に大事なことは、「誰にナビゲートしてもらうか」なんです。
人生の節々で、必要な教えを誰に乞うかという事だと思います。

 

それがメンターだったり、尊敬する人、師匠と呼ばれる人であったりと、人それぞれになりますね。

 

そうした方々のご縁を大切にすると、人生の幅が広がり、楽しい人生に繋がります。
そして、もう一つ大事なのは、「どこに行くか」です。

 

自分が向かう先はどこかという事で、例えば人生の目標や夢になると思います。
「誰と行くのか」「誰に案内してもらうのか」そして「どこへ行くのか」。

 

この3つを意識して、長い人生をこれからも楽しんでいきたいですね。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 配偶者や恋人、親友や同志…影響を受ける様々な人達とは、同じ方向を見ることがとても大切ですね!
    そして神様の導きに逆らわないことがとても大切なことだと思います。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。近くにいる人が、同じ方向性を持っている人だったら、こんなに頼もしい事はありませんね。神様の導きも、とても大事なことだと思います。
      今週も宜しくお願いいたします。

  2. 人生は長いようで短いもの。でも、短いようで意外に長いものでもありますね。まだまだ道程は長いです!悪魔も引きずり込もうとしますが、自分を律して、神様の導きに従って生き抜きたいものです。
    今日も寒いですから、お体に気をつけて頑張りましょう!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      今日もコメントを有難うございました。まだまだ道のりは長いですね。神様に喜ばれる生き方が出来るように、今日も頑張っていきましょう。
      寒くなったので、お互いに体に気をつけていきましょうね。

タイトルとURLをコピーしました