開運への導き122~「言霊の力と宇宙の方程式」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は、「宇宙が応援する生き方」について、小林正観さんが言っておられた言葉をご紹介します。

 

私は、生前の小林正観さんにお目にかかった事はありませんが、CD等でよくお話を聞いていた時期があります。

 

それによると、小林正観さんは、宇宙はどうも二重構造になっているらしいとお話されています。

 

結婚したいといっているいる人から結婚が遠ざかるし、お金が欲しいといっている人からはお金が遠ざかるし、健康が欲しいといっている人ほど、健康が遠ざかっていくと言われます。

 

それは何故なのでしょうか?
私も最初意味が分かりませんでした。

 

小林正観さんの講演を聞いても、「途中で帰っていいですよ~」的な発言を良くされていました。

 

もしかすると、スピリチュアル的なものに執着しないで、自らの行動を良いものに変えてね~と、仰りたかったのではないかと思います。

 

今は何となく、少しだけ分かるような気がします。
つまり、物事に「執着しすぎない」ということが大事なのだと思います。

 

宇宙の構造は、執着を持って求める程、遠ざかるらしいと仰っています。
だから、物事はこだわりすぎない方がうまくいきやすい。

 

つまり、営業ナンバーワンになりたいと、年間千回言ったとすると、来年もまた、その言葉を千回言うようになるし、健康が欲しいといっている人は、来年も再来年も同じことを言い続ける事になる。

 

つまり夢が叶うのではなくて、言った言葉をまた言いたくなるようにセットされるらしいというのが、小林正観さんの宇宙の方程式なのです。

 

だから小林正観さんは、「ありがとう」と感謝するのが良いと言われます。

 

🍀「ありがとう)を仮に1万回言ったとすると、毎年また「ありがとう」を一万回言いたくなるような現象が勝手に起こってくるといいます。

 

何が起こるか分かりませんが、とにかく「ありがとう」を言いたくなるような現象が1万個セットされる。

 

だから、「嬉しい、楽しい、幸せ、ありがとう、ツイてる」というような言葉をずっと言っていると、言った回数だけその言葉を使いたくなるようにセットされるのです。

 

もし、宇宙の仕組みがそんな風になっているとしたら、皆さんはどんな言葉を使っていきたいでしょうか?

 

お金もかからないし、毎日簡単に実施できる事ばかりです。
ぜひ、この仕組みを試したいと思われたら、「ありがとう」の言葉を沢山言い続けてくださいね。

 

皆さんの幸せと健康をいつも祈っています。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

  1. 執着しすぎない…とても大切なことですね!
    僕も癌で入院した時、余命半年でしたが、自分でどうすることもできず、人間の限界・無力感を経験しました。
    その時は、まだ命が必要であれば生かして下さるし、役目が終わったのであればお迎えに来るだろうし、すべてを感謝して有難く受け入れようと思いました。それからは、奇跡の連続で生かされ今に至っています。
    もしあの時、生への執着心を抱いて、死にたくない!…と心を乱していたら今の自分は無いように思います。
    諦めずに頑張ることはもちろん大切ですが、生については神様の領域!どのようになっても感謝して受け入れる謙虚さがとても大切だと思います。
    今日も素敵な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      聖への執着心を持たない様にすることはとてもたいへんですが、実際に病気を経験されて、神様の領域だから全ての運命を引き受ける覚悟をなさったというのは、本当に素晴らしいし、尊い経験でしたね。自分の運命を感謝して受け入れた時に、初めて神様の愛の力が働くのかもしれません。
      今日も貴重な体験をシェアして下さり、本当に有難うございます。ますますお元気で、これからも素晴らしい人生を歩んでくださいね。

  2. ありがとう…の言葉はとても大切ですね!
    ありがとうの言葉を脳にインプットさせて、それを習慣づけるというお話しですね。強制的に習慣づけさせるということもある意味大切なことかもしれませんね。
    僕は、ありがとうの本質的な意味を理解することが大切ではないかと思います。ありがとう…は、自分の心が謙虚になった時に素直に出る言葉です。自惚れず、傲慢にならずに、身を律して謙虚になった時に、人に対する慈しみができ、自然に感謝する気持ちが湧いてくるものだと思います。自然に出るありがとう…は、心のこもったありがとうです。
    ですから、まず最初に自分を謙虚な人間にするための努力が必要なのではないかと思います。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      なるほど。その考え方はとても素晴らしいです。自分の心が謙虚になった時に、心からのありがとうが言えるようになるのだと思います。
      それが心のこもった「ありがとう」ですよね。私は、何もありがとうを強制する気持ちはありません。だだ、どうしたら、辛い時にそういう気持ちになれるだろうと考えた時に、脳の特性を生かしてまずは行動してみるのも一つの方法かな・・と思います。
      考え方は人それぞれなので、お互いに思いやりを持って理解する事が大事ですね。
      今日も貴重なコメントを、本当に有難うございました。感謝します

タイトルとURLをコピーしました