現代に生きる私たちに教えてくれること

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピスト&宝地図ナビゲーターのゆーみんです。
今週もワクワクの一週間が始まりましたね。

 

今日は朝散歩に行きましたよ。
雨も降ってなくて、とてもラッキーでした。
そして、とても不思議な事に気づけました。

 

朝の空気は、思った以上にとても神聖だという事です。
私はどちらかというと、都会のど真ん中に住んでいますが、自然を沢山感じることが出来ます。

 

鳥の鳴き声が聞こえ、静かで、空気もひんやりしてとても心地いいです。
きっと朝のエネルギーが高いので、小鳥も沢山集まってくるのでしょうね。
道端に咲いているお花も、朝露に濡れて綺麗です!

 

皆さんに朝散歩はお勧めです。
どうぞ、朝の神聖なエネルギーをチャージしてみてください。
今週も宜しくお願いします。

自分で決めるという事

皆さんも人生の中で、大切な決断を迫られた時が沢山あったと思います。
進学、就職、結婚、転職・・・・。
人生の選択肢は、本当にいろいろありますよね。

 

そして、『全ての責任は自分にある。』
このように考えて、皆さんもこれまで大切な人生を生きてきた事でしょう。
このように常に、『何のために?』と考える事が必要だと思います。

 

そして、自分で考えたら、次に決めることが大事だと思います。
私はマインドフルネスの朝活を毎日やっているのですが、これも自分で決めた事です。
継続が大事ですよね。

 

誰に強制されたわけでもなく、自分がやった方が良いと思えたから、自分で決めて参加しているのです。
同じくファスティングも同じような理由でやっています。

 

では、なぜマインドフルネス、ファステイングをやろうと思ったのか??
この理由もはっきりしています。
私は、自分が変わりたかったからです

 

自分の思考を変えて、よりよく幸せになりたかったからです。
つまり、強運になりたかったのですね。
私が強運になることで、周りの人たちに良い影響を与えたいと思いました。

 

だから、私は今大体4つの事を決めてやっています。
その中身をお伝えしますね。
これは、私の脳にインプットする為なので、良かったら参考にして下さい。

 

①マインドフルネス(瞑想)を毎日する。
②ファステイングを生活の中に取り入れる。(食事を一回抜く)
③ブログを書いて、Facebookにアウトプットする。
④宝地図の520の質問に、毎日一個づつ答え、FBグループに投稿する。

以上の4つです。今のところ続けています。
ただ、昨日も書きましたが、ブログは時間がかかるので、どうしても書けない時は、自分にOKを出そうと思います。

 

無理やり書いても、自分の納得できる投稿は出来ないし、辛くなってくるからです。
でも、毎日やり続けるという風に決めています。
これを3ヵ月続けたらどうなるか・・・?また、アウトプットしますね。(笑)

現代版恩徳讃とは

今日は昨日の続きで、親鸞聖人の恩徳讃 現代版をご紹介します。
恩徳讃て何?という方は、私の昨日の記事をご覧ください。
お寺の教えで、親鸞聖人の有難いお言葉が載っています。

 

さて、これを実践すると幸せになれるという有難い言葉ですが、なんと現代の人にも分かりやすく説かれ、実践できる歌があったのです。
それがやなせたかしさんの『アンパンマンの歌』です。

なんのために生まれて、何をして生きるのか
答えられないなんて そんなのはいやだ

今を生きることで
熱い心燃える
だから君はいくんだ
ほほえんで

そうだ うれしいんだ
生きるよろこび
たとえ胸の傷がいたんでも

ああ アンパンマンやさしい君は
いけ!みんなの夢まもるため

なにが君のしあわせ なにをしてよろこぶ
わからないままおわる そんなのはいやだ!

忘れないで夢を
こぼさないで涙
だから君はとぶんだ
どこまでも

そうだおそれないで
みんなのために
愛と勇気だけがともだちさ

ああアンパンマン やさしい君は
いけ!みんなの夢まもるため

時は早くすぎる
光る星は消える
だから君はいくんだ
ほほえんで・・・・

①②が現代版 恩徳讃の問いの部分に当たります。
①なんのためにうまれて、なにをしていきるのか?
②なにが君の幸せ?なにをして喜ぶ

 

まさしく、恩徳讃そのものです。
やなせさんは高知出身らしいですが、弟さんが特攻隊員で、若くして命を落としたそうです。

一説によると、亡き弟さんに向けて書いた歌ともいわれていますが、現代に生きる人たちに是非考えて欲しいという、やなせさんの叫びではないでしょうか?
この詩を見ると、本当に深い学びがあると心から思います。

 

人生はまず楽しむことが大事です。
そして、命を大切にして、人の為になることをする事が必要。
わたしは、それが一番重要ではないかと思います。

 

やなせさんは、命の尊さに気づかないで、ただ何となく生きている人たちに対し、そうじゃないよと教えてくれているのではないでしょうか?
もっと、違う生き方をしなきゃ後悔するよと・・・。

 

それが、赤字の『時は早くすぎる。 光る星は消える』この一文にあると思います。
人の一生は、あまりにも短い。
だから、命を大切にして、人の為になることをしていこうよって教えてくれていると思います。

 

皆さんは、どのように思われますか?
有名で、子供たちが大好きなアンパンマンの歌。
現代に生きる人の、生きる指針になる歌だと思っています。
私達一人一人がヒーローになることも大事かもしれませんね。

まとめ

さて、今日は現代版恩徳讃・親鸞聖人の教えについて、取り上げてみました。
いかがだったでしょうか?
わたしは、人の為に生きると書きましたが、決して自己犠牲をしなさいという事を書きたいわけではありません。

 

自分の利益になる事ばかりを考えるのではなく、人の事も考えて、人の気持ちに立って行動するようにしようと言いたいのです。
以前は我も良し、人も良しで、『WIN-WIN』の関係が素敵だなって思っていましたが、昨日は新しい言葉を友人から教えてもらいました。

その方は『WIN-WIN』という言葉があまり好きではないとおっしゃって、自分は
『FUN-FUN』の関係がいいと言われたのです。
いやぁ~素敵です!!

 

まず、お互いが楽しむ…その気持ちが大前提ですよね。
人と会話すると、本当に学びがあります。
お互いが楽しく、心地の良い関係‥これが人の為にもなるし、自分も幸せを感じやすくなるポイントだと思いました。

 

皆さんも、自分のいる環境で、まずは条件を変えずに幸せを探してください。
毎日幸せを見つける努力をすると、脳が勝手に考え始めますよ。
今日も最後までお読みいただき、本当に有難うございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました