今年の社会サイクルを知り、未来を先取りしていこう。

スポンサーリンク
誕生数秘学
スポンサーリンク

こんにちは。ナンバーインスピレーションカードセラピストのゆーみんです。
私は誕生数秘学の学びを深めて、もっと有益な情報をお伝えすることが出来るようになりたいです。
なぜなら、私の周りにいる人が、困ったりや悩みが出てきたときに、私が発する言葉や行動で、少しでも他の人の心が軽くなるような働きをしたいと思っているからです。

その中で、今年のサイクルをもう一度考えてみようと思いました。
今、私の周りで何が起こっているのか・・
そこにも、今年のサイクルで見えてくる重要な気づきがきっと隠されていると思います。

社会サイクルとは、社会全体の「波の動き」を知るためのものです。

波の動きは、1から9の数字、11、22で波の動きが知ることが出来ますが、詳しい事は個人鑑定でお話させていただきます。

社会サイクルとは

個人の「ライフサイクル」というのもありますが、今日は社会サイクルについて考えてみていこうと思います。

今年は2020年。
なので計算すると、2+0+2+0=4

という事になります。

このように、社会全体の(国、地球レベル)のサイクルというのも知ることが出来ます。

さて、4とはどういう意味でしょうか?
実は、4には「安定」という意味があります。

でも、ここ2月から3月の日本の状態を見ると、とても安定とは呼べない毎日ですよね。
そう、新型コロナウイルスの影響で、日々感染者が増えて、社会不安が蔓延しています。

どこにもマスクは売ってないし、スーパーから一時トイレットペーパーが棚から消えるし・・・。
子供たちは自宅待機をしないといけないし、それはなんとうちの主人まで。
在宅勤務(テレワーク)をする日々になろうとは全く思ってもみませんでした。

これは、何を意味しているのでしょうか?

数字の中には実はもっと多くの深い意味があった。

安定というと、何か明るいイメージの、不安がない状態が続くのでは・・・という印象がありませんか?

でも、安定という言葉の裏には、実は停滞という意味も含まれているのです。
なにも動かない状態、つまり経済も動かない、人も動かない・・・

重く沈んだ波動があり、何事も停滞気味になるという意味でもあるのです。
それに、今年は2020年という事で、22という数字も深く関係してくるのではと思いました。

22は「大波」です。
つまり、共生と発展という、意識が変わってくる年であると思います。

今までと違う価値観が生まれる?

では、何故今年に入り、このような今までに経験したことがないような、大きな波が来たのでしょうか?
なぜ、倒産すような会社が出てきたり、子供たちが学校に行けない状況が生まれたのでしょうか?

ウイルスの蔓延は怖いです。いつどこで、感染するか分からないし、自分が他人に知らず知らずに移してしまう、「クラスター感染」も脅威です。

働くお母さんの事を考えると、一日も早く元の当たり前の日常を子供たちに戻してあげたいし、病気で苦しむ人が少なくなればいいなと本気で思います。

でも、今年に入って世の中の人の価値観が少しずつ変化していると最近気づきました。

その幾つかが・・

1会社に行かないで、在宅勤務をするお父さんが増えた

2学校に行かなくても、家で勉強したり、ネットで授業を受けたりすることが可能になった

3健康への意識がいつも以上に高まった(手洗い、うがい、換気、栄養、休養など)

4外出を控えて、家で食事をとるようになり、必然的に家族団欒の時間が増えた

5学校や、様々なサービスの有難さが身に染みて分かった

皆さんはどのように考えますか?

今まで、これまで当たり前だったことが、実はとても有り難い事だったり、お父さんたちの無駄な会議や飲み会が必然的に減ったことで、経済的な打撃はあるものの、子供達との触れ合いの時間が増えたり、家族で向き合う時間が生まれたのも事実ではないでしょうか?

まとめ

やってきた大きな波は、避けられません。
もしかしたら、気持ちのアップダウンも激しくなり、大きな波に翻弄されることもあるかもしれますん、
でも、乗り越えられない波は決して来ないと思います。

起きてしまったことは、粛々と受けとめ、今自分の目の前に起こっているに真剣に取り組む。

そして、大変な事が起こった後は、必ず良い事が起こる前兆だと信じ目をそらさず、逃げないで誠実に対応していく事で、必ず良い状況に進んでいくと日々考える事が運を良くしていくポイントになると思います。

大変な状況は、自分を成長させてくれる大切な時期でもあり、自分自身の基礎固め、土台作りをする大切な時間であると思います。

は、共生、共存、サポートの意味もあるので、今こそ自分の事だけを考えるのではなく、他人の気持ちを思いやり、助け合う事で運を上げていく事が出来ると思います。

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました