開運への導き52ー「未来は良くなると確信しよう」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

世の中で起こることは全て必然だと、経営コンサルタントの船井幸雄氏も言っています。

失敗も例外ではないそうです。

 

たまたま悪い偶然が重なってしまったという見方もありますが、それは事の必然性を自分が認識していないだけ・・・。

 

本当は全て起こるべくして起こっているのかもしれません。
これが船井氏がいうサムシング・グレート、神の采配です。

サムシング・グレートはなぜ起きる?

嫌な事が起きた時、私たちは落ち込むし、「何故、自分ばかり~」という気持ちになってしまいますね。

 

それも仕方のない事だと思います。
誰だって、良い事ばかりの方が嬉しいし、嫌な事を両手でウエルカムと言えるほど、大きな器を持っていないのが現状です。

 

でも、失敗しなければ、失敗しない為の工夫も生まれません。
それに、良い事ばかりだと、自分の力を過信してしまいます。

 

つまり、サムシング・グレートは、私たちに失敗から何かを学ばせようと、あえてそのような状況を用意してくれるのです。

まずは肯定してみる

例え身を切られるような悲しい事でも、まずは肯定し、必然だと思う事が必要だと船井氏は言います。

 

その上で、全身全霊をかけて物事に当たり、良き未来を確信する事が良き未来を切り開いていくコツだと言われました。

 

「世の中に起こることは全てが必然。
そして、必ず良くなるようにしかならないのです。」

 

悪い事は良くなるために起きると言っても過言ではないでしょう。
要はそれを信じるか信じないか・・。

 

未来は良くなると確信をもって、目の前の事に集中していく事が大事だと私は思います。

 

良くなるように出来ているシステム=自然の理を働かせるためには、自然に起こることを肯定し、その原理に従って自分の生き方を見直すチャンスと捉えるべきです。

 

起こることを否定的に受け止めないで、まずはいったん受け入れ、良くなることの前触れと信じて、目の前のことに集中する。

 

簡単ではないかもしれませんが、未来を信じる気持ちが何より大事ですね。
今日も応援しています。

 

今日も最後までお読み下さり、ありがとうございました。

 

 

コメント

  1. 失敗しても、それを成功の糧、チャンスと捉えることがとても大切ですね!
    気付きは成功からではなく、失敗から得るものです。神様は時として、大きな失敗や挫折を与えて下さいます。それをマイナスと捉えず、謙虚に反省すると、必ず幸せへと引き上げて下さいます!
    謙虚に素直に感謝することが、成功の秘訣だと思っています。
    今日も素晴らしい気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      本当にその通りですね。気づきは成功からではなく、失敗から得られると私も思います。
      負の思いに捕らわれることなくことなく、そこから何か学ぼうとする姿勢が大事ですね。
      そして感謝の域まで達すると、必ず神様は引き上げてくださいます。
      今日もコメントをありがとうございました。

  2. 自惚れや驕りは必ず失敗を引き寄せますね。
    でも落とされる経験から、また這い上がる智恵が湧いてきます!それがとても大切です!
    失敗から必ず得るものがありますので、挫けても悲観せず、謙虚に前向きに前進する必要がありますね。
    今日も素晴らしいお話しをありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました