ゆーみんの「希望の扉」第10話 常に学ぶ心を大切にしよう

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は「学ぶ心」について考えてみたいと思います。
皆さんも学ぶことは、とても大事だと思っていらっしゃると思います。

 

たとえ自分一人の頭で考え、自分一人の知恵で生み出したと思っていても、本当は全ては他から教わったものなのです。

 

幼児は親から、児童は先生から、後輩は先輩から・・・。
そうした今までの多くの学びの上に、今の自分の考えは成り立っています。

 

学ぶ心さえあれば、万物全てがわが師となるのです。
広い宇宙の中には、脈々とした自然の摂理というものが流れています。

 

そして、自然の摂理の中に、人間の尊い知恵と、体験が数多くにじんでいるのです。
なので、これらすべてに学んでいく姿勢を持ちたいですね。

 

謙虚な姿勢で学ぶ事で、新たな発想も生まれてきますね。
その姿勢が生涯現役にもつながるのだと思います。

 

世の中は、常に移り変わり進化を遂げています。
常に学び続けることが出来るように、頑張っていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 人生死ぬまで勉強…と言いますが、本当に知らないことだらけ。まだまだ勉強しなければいけませんね!
    謙虚に学ぶ姿勢を持っていると、日々新鮮な心持ちになります。大切なことですね。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。いつも丁寧なコメントを有難うございます。
      謙虚な気持ちを持って、今日も色んな事を学んでいきましょうね。
      コメントを頂くと、大変励みになります。感謝!!

  2. 学びの根底には謙虚さがありますね。
    もう十分学んできた、そんなことはわかっている…と豪語する人に限って、全く学んでいないことが多いものです。
    自分はまだまだ知らないことだらけ…と謙虚に学ぶ姿勢を死ぬまで持ち続けたいものですね。
    今日も気付きのブログをありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました