ゆーみんの『幸せの道標』③天の立場で物事を考えてみませんか?

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は『魂を向上させるためにはどうしたら良いか』というお話をします。

 

人には、大体3通りの人がいると言われています。

 

①自分からしか物が見れない人
②相手の気持ちを考えられる人
③起こった事を全て有り難いと考えられる人

 

③に関しては、天に神様がいるとして、もしも神様だったら、起こることに対して、神様はどういう考え方をするだろう…と考える人です。

 

この世の中で、全て自分の思う通りになる事はないと思います。
中には、自分の想定外の事が起き、怒りに震える事もあるでしょう。

 

例えば、病気、肉親との別れ、自分の手柄を誰かにとられた、騙された・・・等、本当に色んな嫌なことが起こる時があります。

 

でも、この世に天の神様がいるとして、目の前の色んな出来事は、『自分の魂を向上させる為』に起こった事だと思えば、違った見方が出来ます。

 

つまり、物事を3方向で見ていくのです。
自分、相手、そして天から見た立場です。

 

勿論神様の存在を信じたくない人は、信じなくてもいいと思います。
そういう方は、宇宙とか、地球とか何か大きなエネルギーを想像してもいいかもしれません。

 

天の神様がいるとして考えた場合、この出来事はどうして起こったのだろうと思って見ると、何かを気付かせるために起こったのだと思えるようになります。

 

天の意思は、人間の範疇を越えているからです。
例えば西郷隆盛は、お殿様に嫌われて、島流しになりました。

 

普通なら、天を恨み、何故自分がこんな目に遭ったのだろうと考えてもおかしくないと思います。

 

しかし西郷隆盛は、そういう目に遭っても、勉強する事を忘れなかったと言います。

 

だから、それが功を奏して歴史に名を残すような、人格者になれたのだと思います。

 

では、なぜそんな人が、島流しという辛い目に遭わなければいけなかったのでしょうか?

 

あの時代は、幕府の勢力が強くて、安政の大獄とか、蛤御門の変とか、大変な動乱期でもあったのです。

 

もしかしたら、あの時島流しに遭わなければ、動乱に巻き込まれて命を落としていたかもしれないのです。

 

そう考えると、西郷隆盛は天に守られたことになります。
一生懸命不遇の時代に努力したことが、一気に花開いたのです。

 

このように、何か不幸な出来事や、自分にとって辛い出来事が起こった時、この現実は自分の魂を成長のために、天の力が働いたのかも…と思って見るといいと思います。

 

そして、神様ならこういう時、どういう行動を望むのだろうか…と考えてみる必要があります。

 

自分が神様の立場に立って、自分で答えを導き出し、出来事の意味を良い方向にシフトしていくのです。

 

自分の立場、そして相手の立場、最後は天の立場で物事を考えた時、天の計らいに気づけるようになると、全てが感謝すべき出来事だと分かります。

 

全てに感謝できるようになると、必ず物事は良い方向に向かっていきます。

 

今日も自分を信じて、色んな方向から物事を見る癖をつけましょう。

 

今日も応援しています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 良いことは神様からの有難いご褒美、悪いことは神様からの有難い気付き…そのように考えれば、すべてに感謝できますね!
    僕は病の淵でそのように考える境地に至りました。
    悪いことは誰のせいでもない、自分の行いの結果。そして急に死という最悪の事態でなく気付く時間を与えて下さったと思えば、有難くて手を合わせる心境になります。
    いついかなる時も、感謝の気持ちを大切にしたいものですね。
    今日も素晴らしいお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さんの病の淵から得た気づきは、本当に深い学びでしたね。
      それがあるからこそ、現在の全ての事に感謝する心境になられたのでしょう。
      とても素晴らしい事だと思います。
      私もすべての事には、何らかの意味があると思い、感謝する人生を送っていきたいです。
      今日もありがとうございました。

  2. 大事を成す人は、大抵大きな挫折を味わってますね!そして、そこで絶望のまま終わる人と、這い上がる人とに分かれるのだと思います。
    西郷隆盛は二度の島流しに遭ってますが、一度目は入水自殺で死にきれませんでした。それも運命ですね。そこで死んではいけない人だったのでしょう。
    すべては神様のお導きなのだと思います。
    人生で起こるすべてのことに感謝する真摯な心を持ちたいものです。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      入水自殺しても、やはりこの世で生かされるべき運命の人は、ちゃんと天に守られますね。
      絶望に終わる人と、這いあがる人・・・人それぞれですが、人生で起こる全ての事に意味があると思って、感謝して受け取れるようになりたいですね。今日も温かいコメントを有難うございました。

タイトルとURLをコピーしました