辛い事のあとは、必ずいい事が起きると信じよう

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピスト&宝地図ナビゲーターのゆーみんです。
今日は雨がやみ、とても清々しいお天気となりました。

 

今日は朝の散歩からスタートです!
朝散歩、やっぱりいいですね(^^♪
気分がシャキーンとします。

 

今日も脳がフル回転。
そして、朝から元気が出る素晴らしいお話も聞けました。
シェアしたいと思いますので、是非最後まで読んで下さいね!

希望が出る言葉

最近、ネットのニュースなどで、若い方が亡くなるニュースが目につきます。
海外でも、ナヤリヴェラさんという、グリーで人気を博した女優さんが、ボートから行方不明になり、入水自殺するというニュースが飛び込んできました。

 

若くて、未来のある、33歳の女性が亡くなるなんて、本当に悲しくなります。
彼女は、名声も、人気も、お金も得て、何故自殺しなければいけなかったのでしょうか?

 

彼女は、本当に死にたかったのでしょうか?
私は、心から死にたいと思う人はいないと思うのです。
本当は生きたい!…でも、なぜか死にたくなるような状況が起きて、自殺したくなるような心境になるのかもと思います。

 

でも、絶対自分で死を選んではダメです。
算命学は自然思想ですが、宿命通りに生きた方が良いと教えてくれます。
死ぬことは必然でも、自らの宿命をちゃんと全うしなくてはいけません。

 

そう、この世に偶然はなく、全てが必然なのです。
だから何か辛い出来事が起こった時も、絶対に絶望を選んではいけないのです。
辛い事の後には、必ず良い事が待っている」是非そのことを知って欲しいです。

 

これを知らないと、悲しい事がまた起こってしまいます。
そんな辛い現実を、絶対に変えないといけません。
若くて、未来がある大事な命を粗末にしてはダメです。

 

「辛い事を経験した後は、絶対良い事が起こる!」のです。
この世は「陰と陽」の世界だから・・・。
必ずそうなっているのです。

 

だから、辛くて悩んでいるという方。
是非安心してください。
その悩みが辛ければ辛いほど、それを乗り越えた後に大きな幸せが待っています。

 

だから、人生に夢と希望を持ち、色んな体験を柔軟に受け止めてください。
暗闇だけを見ないでね。
必ず素敵な朝を迎えることが出来ますから・・・。

 

私は、自分で運命を切り拓いていけると信じているので、辛い事があっても、なるべくそれをチャンスと受け止めていきたいです!
皆さんも自分の可能性を信じて、明るい未来に希望をともして下さい。

使命を考えよう

自分で自分の命を絶つ人の話ですが、なぜそういう行動に出るのかというと、「自分の命は自分の物」と思っていたのではないでしょうか?
自分の力では、もうどうしようもないという絶望感にかられたのだと思います。

 

でも、この命は自分の物ではないと私は思います。
なぜなら、私たちは見えない何かの意志で生まれて来ているからです。
必ず、使命があって生かされているのです

 

その使命を全うしないで死んでいくのは、とても残念な事だし、悲しむ人を増やすだけです。
私達は、人に希望を与えたり、人を喜ばす生き方をしなければいけないと思います。

 

北海道の余市に、一杯6000円のうに丼があるそうです。
高い!!って思うけど、このうに丼屋さんはめちゃくちゃ繁盛しているそうです。
皆さん、それはなぜだと思いますか?

 

実はそれには繁盛するだけの大きな秘密があります。
それは、最初から既にお客さんがいるからです。
6000円払ってでも食べたい、それを望んでいるお客さんがいるからです。

 

でも、一杯6000円を続け、お店を存続させるのは並大抵の事ではありません。
その店がほかの店に勝てる理由は、その店主に使命感があるからです。
ウニを世界4大珍味にしたい!!」という確固たる使命感があるのです。

 

その使命感をもって店をやっているから、他の店はその店に勝つことが出来ません。
そう、この例えで分かるように、人生には使命感、理念、志」が大事です。
これがないと、人は挫折しやすくなってしまうのです。

 

一日のうち、例え3分でも良いので、自分は何のためにうまれてきたのか考えていきましょう。
考えているうちに、必ず使命が下りてくるようになります。

 

そして、皆が自分の使命を思い出し、希望を持って生きられたら、きっと日本は素晴らしい国になります。
戦争で生きたくても生きられなかった人たちも存在しているのです。

 

その事を思い出し、自分の命を大切にして、使命感を持って生きていきましょう。
ひとりひとりが、神様から命を与えられた大切な存在です。
感謝の気持ちで過ごすと、嫌な事もきっと素晴らしい経験に変わっていきます。

まとめ

今日は、希望がもてるこの世の仕組みを聞いてしまったので、是非シェアしたいと思いました。
使命感を持って生きる…この志が大事です。

 

中には神様なんていないという方もいらっしゃると思います。
宗教のようだと感じる方は、神様を大いなるエネルギーとか、宇宙とかに置き換えてもいいと思います。

 

私は神様を信じた方が、感謝の気持ちが持てるので、絶対いると思っていますが、色んな方がいていいと思います。
でも、使命を持って目の前の事に集中すると、とんでもない力が生まれます。

 

それは、自分でやっているのではなく、神様がそういう力を与えてくれるのかもしれませんね。
今日も自分の使命と真剣に向き合いながら、一日を感謝して過ごそうと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました