ピュアになる一番良い方法は、自然と遊ぶ事だった

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

先日灯油をガソリンスタンドに買いに行き、セルフで灯油を入れました。
当初やり方が分からず、四苦八苦していましたが何とか終了。

 

ところが・・・。
そこは千円札しか現金が入らないので、お釣りを別の機械に取りに行ったのです。

 

そして、お釣りをもらい安心した途端、肝心な灯油のポリタンクをそのまま置いて帰ってしまいました。

 

恥ずかしながら、夕方まで気づきませんでした。
時々こういうことをやってしまいます。

 

でも、ガソリンスタンドの若いお兄さんが、「そういうのよくありますよ」・・・と言ってくれたので、ちょっと救われました。

 

人に対する言葉かけって大事かも・・・。
誰かの失敗を見つけても、私もなるべく責めないでいたいですね。

ありがとうは当たり前

よく、「ありがとう」の言葉を口にすると良いって言われます。
ありがとうって魔法の言葉だから・・・。

 

私はその大切さを知ってから、これを口癖にしています。
すると嫌な事も、この言葉を口にするだけで、それ以上嫌な感情が起こらない事が分かったのです。

 

でも、斎藤一人さんは、良い事があって「ありがとう」を言うのは当たり前で、嫌な時こそありがとうを言う事が大事と言われます。

 

🍀「ありがとう」は、呼吸する事と同じくらい大事なのです。
日常で、どのくらい使っているかが重要です。

 

そして、朝活の千葉修司先生は、
どれくらい人にありがとうを言われているか」も大切だと言います。

 

要はこの世で、人に感謝される生き方を目指したかどうかだと思います。
さて、皆さんは死んだらどうなるか考えた事がありますか?

 

この世の中には2種類の人がいます。
①死んだら無になると考える人 
②死んだ後も来世があって、人は生まれ変わると信じている人

 

このどちらかではないでしょうか?
私は、小さい頃からキリスト教に触れていたので、②の考え方をしています。

 

キリスト教では、死んだら天国と地獄があって、そのどちらかに行くというものです。

 

いろんな人の話から、来世というものはどうやら存在して、現世で抱いた心の状態に応じて、死んだ後も生き続けるらしいのです。

 

私達は誰もが100%死を迎えます。

 

だからこそ、生きている間に死後の事を考え、来世も魂は生き続けると信じて生きると、生きる真剣度が変わってくるように思います。

 

私たちの身体は服と一緒。
大事にすれば長持ちするし、楽しい事をやっていれば、自然に心は健康な状態を保てます。

 

魂と心と肉体で出来ている私たち。
ピュアな心を保つように努力をしなければ、直ぐに汚れてしまいます。

 

心が体に作用するので、心が痛むと体がボロボロになりますね。
日頃から良い言葉を使っていくと、体もどんどん元気になります。

あの世に持っていけるのは経験と知識だけ

もう一つ面白い事を教えて頂きました。
あの世に持って行けるのは、この世で培った「経験」と「知識」だけだというのです。

 

どんなに名声を得ても、お金を得ても、あの世には一切持っていけないのです。

 

先ほども、「どれだけ人に喜ばれたかが大事」という事を書きましたが、
喜びの多い人生は人を喜ばせた数と比例するように思います。

 

よく、幼い頃から天才的にピアノが弾けたり、子供なのに、大人がビックリするような数学的な頭脳を発揮する子供がいます。

 

この子達は、もしかすると前世でその道のプロとして相当修行をし、その分野で活躍した人なのではないでしょうか?

 

だから私達も出来るだけこの世で経験と知識を増やして、あの世に持っていけるように努力した方がいいのではないかと思います。

 

そして、それによって多くの人を喜ばせ、徳が積めるようになると、それが循環して、自分の子供や子孫に良い影響を残すことが出来るのです。

 

輪廻転生があるって思ったら、死ぬことへの恐怖も薄らぎます。
そして、今生きている瞬間を誠実に、楽しく生きようと思えるのではないでしょうか?

まとめ

私は生きる上で、「死生観」を持つ事はとても大事だと思っています。

 

自然に生きる動植物や花などに目を向けると、常に与えられた命を大切にすることを教えてもらえるように思うのです。

 

彼らは言葉を持たず、感謝するという感情は持てないですが、それでも子孫を残すために、一生懸命生きようとしています。

 

そして、自然の美しさや雄大さは私たちの心を和ませ、命は有限なんだと教えてくれます。

 

小さな名もない花や虫を見ると、この世に生かされている喜びが湧き上がるし、一生懸命生きる姿に感動出来ます。

 

自由に発言出来て、自分の意思でいつでも行動出来て、ある程度の生活保障がある日本という素晴らしい国で生かされている私達・・・。

 

ここに生まれただけでも、超ラッキーと叫ばずにはいられません。
そして、出来る事ならまた人間に生まれたいと願う私です。

 

皆さんも時には自然の中に出掛けて、ゆったりとその中で遊んでみてくださいね。

 

きっと素晴らしい気づきが、自然の中で見つけられると思います。
今日も最後までお読みくださり、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

  1. 人生の意味って、「ありがとう」にすべてが表されているような気がします。
    亡くなる瞬間、周りの人に「ありがとう」って声をかけた時、その人の罪もすべて消え去るような気がします。
    人はすべてに感謝するために生きてるのかもしれません。
    日頃からの感謝、いついかなる時も「ありがとう」の言葉を忘れない心の素直さ…そういう姿こそ、人間が生きる目的なのかもしれませんね。
    今日もゆーみんさんの素敵な投稿に、気持ちが落ち着きます。
    ありがとうございました!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。「ありがとう」の言葉がもたらす効果は計り知れないですね。人は感謝するために生きている。
      常にそういう境地で、周りの人に「ありがとう」の言葉を伝え続けていきたいですね。
      その為にも、当たり前のことを当たり前と思わず、感謝する事を大事にしていきたいと思います。
      今日も素敵なメッセージをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました