ゆーみんの『幸せの道標』㊺来るもの拒まず、去る者追わずで。

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

皆さんは『ご縁』をどのように捉えていらっしゃいますか?
仕事も日常生活も、全てが『』で出来ています。

 

曹洞宗徳雄山功タ寺住職、枡野敏明(ますのしゅんみょう)氏は、私たちは『ご縁に導かれて行動することで、人生はうまくいくように出来ている』と言います。

 

逆に誰かと、何かうまくいかない場合は、『縁がなかった』ということです。
入学できなかった学校、親しく付き合うところまでいかなかった人、打ち切りになった仕事など…すべてがそのようです。

 

これらは、単に『縁がなかった』だけの事なのです。
そう思うと、少し心が軽くなる気がします。

 

だから、ご縁に逆らって、無理やり何か事を進めたところでうまくいきません。
損得勘定に従うと間違えるのです。

 

ご縁に従えば間違えることなく、人生がうまく回ります。
縁がなくなった人は『淡々と見送ればよい』のです。

 

どんな形であれ、親しい人との時間が無くなってしまうのは、とても寂しい事ですよね。

 

もしかしたら、その寂しさから、未練も残るかもしれません。
でも、辛さを引きずることなく、淡々と見送る方がいいのです。

 

結ばれた縁が切れただけの事だから、そこに執着しない方がいいのです。
そして、『去る者は追わず』と同じくらい大事なのは、『来るものは拒まず』ということです。

 

自分と接点を持った時点で、それは大切な『ご縁』だからです。
縁は、人為的にコントロールできるものではないのです。

 

いうなれば『自然の巡り合わせ』なので、あれこれ深く考えないで、大事にした方が良いのです。

 

これからも、素敵な縁を繋げることが出来るように、明るく、楽しく、前向きに、要らなくなったご縁は、淡々と見送る勇気を持っていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。は

コメント

  1. この世は全て「ご縁」でできていますね!
    良いことも縁であれば、悪いことも気付きの縁であると言えると思います。
    前向きな姿勢は、前向きな縁を引き寄せます!
    感謝は感謝を引き寄せますね!
    辛いことも笑顔で見送る強さと素直さを身につけたいものです。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      本当のこの世は『ご縁』で結ばれていますね。
      出来れば前向きで良いご縁と繋がりたいですね。
      辛い事も笑顔で見送る強さ・・・身につけていけたら最高ですね。
      ありがとうございました。

  2. 仰る通り、人生ってご縁でできていますね!
    来る縁もあれば、去る縁もあります。
    辛い縁も人生にとっては、有難い気付きの縁なのかもしれません。
    日々感謝していると、仕事でも子供達家族のことでも、良いことが訪れますね。
    謙虚に日々を過ごすことがとても大切なことだと感じます。
    今日も気付きのお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      日々謙虚さを持ち、感謝する事で幸運が寄ってきますね。
      人生のご縁を大事にしていきましょう。
      今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。

タイトルとURLをコピーしました