影響力を持てる自分になろう!

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日も早起き出来ました。
清々しい朝を迎えることが出来て、とても幸せです。

生活スタイルを変えてみたら・・・

去年までの私って、朝6時台は完璧に寝ていました。
土日になると、9時くらいまで寝る事もあったと思います。

 

でも、今は全くそれがなくなりました。
むしろ、いつもより30分遅く起きると損した気分にさえなります。

 

この感覚の違いは何なのでしょうか?
たぶん今は、時間を無駄にしたくないという意識が働いています。

 

心の余裕は必要だけど、無駄な内容のテレビを見たくない。
マイナスな言葉を口にする人と、なるべく距離を置きたい。

 

だから、朝早く起きて瞑想し、一日の始まりに「喝」を入れたいのだと思います。(自分の勝手な解釈です)

 

そして、朝の爽やかなエネルギーを全身に浴びて、一日の始まりに感謝する自分でいたい。

 

毎日志を言ったり、それを文章にまとめて投稿する。
本当に小さな歩みだけど、生かされている事の幸せを考えると、何かせずにはいられない。

 

何も考えずに、毎日をただ繰り返し、ボーと生きている人にはなりたくないし、出来ればよい情報を人にも伝えていきたいのです。

 

時間を無駄にしていたら、人生はあっという間に終わる。
だから、真剣に生きなきゃ勿体ないって伝えたいです。

 

きっと皆さんも毎日を、真剣に生きている事でしょう。
楽しくない事があっても、それを楽しもうという努力が必要ですね。

 

私は夜型の人生から、完全に朝方の生活スタイルに変えました。
夜はなるべく早く寝て、会食も極力控えるようにしています。

 

すると、朝に得られる至福感が半端ないです。
そして、思った以上に時間の有効活用が出来ます。

 

午後からの時間を、自由に楽しむ事が出来るのです。
自分の人生は、自分の意思で設計していきたいですね。

影響力を持つとは

あなたの人生は、あなたの志、愛(目標)の大きさに比例する。

これは、朝活で知った人生究極の真実です。
知ってしまった以上は、絶対に人生に生かさなくてはいけません。

 

これから起こる事が、全てが楽しい訳ではないでしょう。
嫌な人にも会うだろうし、予想外の出来事に遭遇するかもしれません。

 

でも、人生って楽園なのです。
志を心に持っていれば、楽に生きることが出来ます。

 

志とは、人や日本や世界の幸せを祈ることだと私は思います。
〇〇をして、誰かを幸せにするというのは「手段」です。

 

手段と志を一緒にしてはいけないのです。
まず志があって、それを成すために、手段が生まれてくるのです。

 

これからの時代は、もはや接客業は要らない。
集客業が大事になってくる時代がやってきます。

 

その為に必要なのは集客力
だから、私は影響力が持てるように努力したい・・。

 

どうすれば人が呼べるようになるのか?
どうすれば、人が行動したくなるように言葉かけが出来るのか・・。

 

真剣にそのことを考え、志を毎日アウトプットする習慣を続けていきたいと思います。

まとめ

才能×健康×努力×能力×運×志=人生
どれが欠けても、成果は出ないです。

 

そして一番大事なのは志です
志があるかないかで、人生は全く変わります。

 

もし、志が「0」だったら、他の能力があっても結局答えは0なのです。
だから、まず初めに言わなければいけないのが志・・・。

 

私は長い間、この意味が理解できていませんでした。
でも、志があるかないかで、人生が大きく分かれると知りました。

 

だから、日本や世界の平和や幸せを祈る大きな志を持って、「影響力」を持てるようにしたいです。

 

継続しかないけど、この先の未来に夢と希望を持って、楽しく生きる事を選択していきたいですね。

 

今日もお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 影響力を持ちたいって、壮大な目標ですね!
    その積極的で前向きな姿勢は素晴らしいことです!
    僕も死の淵から生還して、生かされていることを実感できるようになりました。僅かな一歩でも、踏み出す勇気と継続する力によって、大きな成果を上げることができます。そしてそれは強固な影響力に繋がります!
    志を高く持って、是非頑張って下さい!僕も見習いたいと思います!

    • ゆーみん ゆーみん より:
      ありがとうございます。小さな事でも一歩踏み出す勇気を持って継続していけば、やがてそれは形になるって思っています。大きな志を持ち、お互いに頑張っていきましょう‼️
      素敵なメッセージにいつもとても励まされます。今日もありがとうございます。
タイトルとURLをコピーしました