開運への導き86~「良い波長を広げよう」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

幸せは求めている間は手に入らない。
幸せは探しに行くものではなくて、気づくものだと思います。

 

イエローハットのの創業者で、「掃除」をライフワークにしてる鍵山秀三郎氏はこのように言っています。

誰にでも出来る簡単なことを、誰にもできないほど続けてきた」というのが、私の人生の全てです。
何一つ難しい事はやっていません。

人から嘲笑されたり、無視されたりという目に遭いながらも、それに耐えてきました。
これが私のような意気地なしが、社会で悪い事もせずに、こうして事業が出来た唯一の理由です。
しかも、私が「愚鈍だ、馬鹿だ、能無しだ」と言われながら、掃除をやり続けてきたその姿に感動して下さった方がいっぱいいて、その方々が私に思いもよらない幸運をもたらして下さった。

すべて、人様から思いもよらない幸運をもたらされて、それによって事業が育ってきたし、また育てられたというのが私の姿です。

いかがでしょうか?
イエローハットと言えば、全国500店舗、年商900億円超えの東証一部上場企業です。

 

その鍵山氏が、自転車の行商から、このような大企業にまで成長を遂げた理由をこのように語っているのです。

 

ここに、幸せに生きるヒントが沢山あるように思います。
つまり、鍵山氏は、誰もが心地よくなるように「掃除」を続ける事で、人を喜ばせ、そして人を幸せにしてきたのです。

 

相手が喜ぶ事を考え、馬鹿にされても、真面目にコツコツと一つの事をやり続ける。

 

この姿を見て、感動した人たちが幸せを運んでくれる…まさに幸せの振動が広がった結果、このように素晴らしい実績を残すことが出来たのです。

 

私達は、永遠の命を抱く魂の存在です。
私達は小さな存在でありながら、宇宙のような大きな存在と共振する存在なのです。

 

最近、魂が自分の周囲に影響を与えていくという根底には、この「響き合うという性質と働きが存在しているのだと教えてもらいました。

 

良い響きを発信していけば、必ず良いものが返ってきます
人の幸せを願い、それをコツコツ続けていく事に大きな意味があるように思います。

 

今日も笑顔で、自分の出来ることをやっていきたいです。
コツコツと小さな積み上げが出来たらいいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 掃除の大切さはよく言われますね!ポイントは、人の嫌がることを進んでするということだと思います。
    昔、若い営業マンだった頃、ある工場に売り込みに行き成約できたのですが、そこの部長様に「社長に会っていきますか」と言われ、外に連れて行かれました。そして「我が社の社長です」と紹介された方は、なんと作業服に麦わら帽子で、せっせと工場敷地の草刈りをしていました!
    偉くなる人は、人の嫌がることを率先してするものです。
    今日のお話しを読んで、フッとその事を思い浮かべました。
    とても大切なお話しでした。
    今日も気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      確かに偉い人ほど、人の嫌がることを率先して、謙虚な姿勢を貫かれていますよね。
      小笠原さんが出会った社長さんは、本当に素晴らしい方でいらっしゃると思います。
      人を感動させるくらい愚直に、真面目にコツコツやっていく努力をしていきたいと思います。
      今日もコメントを送って下さり、本当に有難うございました。

  2. 清掃は素晴らしいことですね。神様は綺麗な所が大好きです。そして、綺麗にすると言うことは、同時に心も綺麗にしてくれますね!
    そして、もっと大切なことは、見返りを求めない気持ちです。誰かに報酬をもらう訳でもない、人から褒められたい訳でもない、自ら率先して公園や道端を清掃して下さる方がいます。本当に頭の下がる思いです。きっと神様に守られることでしょう!
    そういう姿勢を人生の手本にしていきたいものですね!
    今日も素敵なブログをありがとうございます。

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。見返りを求めないで、率先してやる気持ちが大事ですね。私もそういう姿勢を、人生のお手本にしたいと思います。
      コメントをいつもありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました