ゆーみんの「希望の扉」15 精神を常に若く保つ事が、健康に良いという話

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

モンペリエ大学のある博士の研究によると、自分の年齢を実年齢より若く感じている人と、実年齢より年を取ったと感じている人とでは、大きな違いがあるそうです。

 

自分の年齢を、実際より若く感じている人は、社交的で、情熱的で、意欲があり、新しい事にチャレンジしようとします。

 

しかし、そうでない人は、鬱や病気になりやすく、死亡リスクも上がり、新しい事をやりたがりません。

 

人には言わなくても、「自分は常に若い」と思っている人は、それだけで明るく生きることが出来ます。

 

そして、常に肯定的で、柔軟な精神を持つことが出来て、感謝が多い人となります。
いわゆる「角が取れてきた人」だと思います。

 

反対に、歳をとって、「せっかち」「頑固」「意地悪」に拍車がかかる人は、常に現状に否定的な人です。

 

文句や不平不満、口や泣き言、悪口も多くなり、感謝が少ない人といえます。
そうなると不機嫌で暗くて、新しい事を否定し、昔の事を懐かしむ人となります。

 

そうならないように、出来るだけ前向きな思いを持ち、小さなことにも感謝できる人になりたいものですね。

 

その為には、まずは自分を自分の実年齢よりも若いと思い、常に精神を柔らかく保ち、人に親切にする心の余裕を持ちましょう。

 

利他の精神で、常に謙虚でありたいですね。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. いつも明るく前向きに楽観的に過ごすことが一番大切ですね!
    そしていつも笑顔で過ごすと、実年齢より若々しく見えるのだと思います。
    謙虚と感謝を忘れず、ポジティブな生き方をしていきたいものですね。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      やはり謙虚さと、感謝の心「利他の精神」が何より大事ですね。ポジティブに人生を生きていきましょう。
      今日も前向きなコメントを有難うございました。

  2. 利他の精神で謙虚な姿勢でいること。常にポジティブに物事を捉えることができる人。
    若々しい人には共通点がありますね!
    無意識のうちにそういう姿勢を出せるように精進したいと思います。
    今日も気付きのブログをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。本当にそうですね。若々しい人には共通点がありますね。私も前向きな姿勢で、頑張っていきたいと思います。
      今日も素敵なコメントを有難うございます。

タイトルとURLをコピーしました