素敵な未来を描くのは、自分を成長させる鍵!

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

最近、仕事の有難さを痛感しています。
なぜなら自己成長が出来るからです。

 

今までも、イベントや婚礼の司会者、保育士、鑑定士等・・様々な職業を経験してきました。

 

その中で勉強したり、スキルアップを図るために自己投資をすることで、チャンスも掴んできました。

 

それが楽しく、充実感にもつながる毎日・・・。
でも、これからは学ぶだけでは足りない。

 

学ぶってどういう事だろう。
今一度、その意味について考えていきたいと思います。

学ぶ時代は終わり、これからは盗む時代

私もやってしまいがちですが、何かのセミナーに出た後、「いい話が聞けて良かった!!」って思うだけで終わってしまう事があります。

 

勉強したつもり、体験したつもりになってしまうのです。
でも、これからの時代はそれでは通用しない。

 

本当に人生に生かすためには、人の話を聞く時に盗む気で聞かないと変わっていかないのです。

 

気づきを行動に変えることが必要なんですね。
講師の話の中から、何に気付けるかで変わっていきます。

 

良い話は、実生活で役立てていかないと意味がないですね。
良い話から得られた内容を、自分の事として捉えてみる。

 

そして、何かを決めて行動してみる
小さなことでもいいんです。

 

まずやってみる事。
最初はうまくいかなくても、続けてみる事。

 

それがとても大事だと思います。
私はブログの継続と、フェイスブックへの投稿。

 

そして、目の前の事を楽しみ、自分の成長につなげていく事。
職場の中で、自分のスキルアップをどう図っていくか考えていきます。

 

時間とお金の交換で、生活のために働く事を目的にしない。
職場にいるだけで、お金をもらおうと考えるのを止める。

 

だって私が社長なら、そんな従業員は要らないって思うのです。
自分が成長出来て、なおかつ給料がもらえる。

 

こんな有り難い環境はないですね。
仕事は自己成長の場と私は考えています。

人生はあっという間

なぜ、生活の為に働かない方が良いと言ったりするのでしょうか?
勿論お金がないと、心も豊かにはなれません。

 

でも、生活の為っていう意識で働くと、志や夢が持てなくなってしまうからです。

 

自分が良い生活をしたいとか、旅行をする為っていう自分本位な考えだけで働いても、宇宙は動いてくれないのです。

 

お金持ちになって、あなたはそれをどんな風に使いたいの?
あなたの働きで、誰が幸せになれるの?

 

どうせ応援されるなら、日本や世界の為に働きたいって考えた方が、絶対に共感を生み、多くの人に応援されます。

 

自分の幸せだけ考えているうちは、志が小さいのです。
或いは全くないって言ってもいいかもしれません。

 

志や夢があって、多くの人の幸せの延長線上に豊かさが待っている。
お金は人を幸せにする対価として、自分に戻ってくると思うのです。

そして、人生は思ったよりも短いです。
貴重な時間をどのように使っていくか・・。

 

仕事をする時間は生活の中でもかなりの部分を占めます。
その中で、自分が何を他の人に与えていけるかにフォーカスする。

 

人生にゴールが訪れた時に、後悔するのは嫌だから・・・。
人に愛を与えていく人生は、私の憧れです。

まとめ

もう一つ追記すると、最近あきらめが悪くなりました。
上手くいかない事も、どうすればいいか真剣に考えます。

 

やらないといけない事は、なるべく優先順位をつけて先にやるように心がけています。

 

自分で考えても出来ない事は、人にお願いする。
結果が上手く表れなくても、今は準備期間だと考え、なるべく楽しむことを心掛ける。

 

人生はゲームに似ていると思います。
自分が諦めなければ、ゲームセットはない。

 

今やっている仕事が、未来に繋がっているのか常にチェックしたいです。
そして、違う時は撤退する勇気も必要です。

 

皆さんは、志や夢を大きく持っていますか?
私は最低限、日本や世界の事も視野に入れながら、目標を立てていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 何事も盗み取ることは、とても重要です!昔から職人は口で教えるのではなく、実際の技術を目で見させ、盗み取らせることで、体に覚えこませてきました。
    言われることを聞くだけじゃなく、自分から積極的に覚えに行く、盗みに行く…その姿勢は上達するために必要不可欠なことですね!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さん、おはようございます。自分から積極的に思えに行く姿勢は、いつの時代にも大事な事ですね。学ぶのではなく、盗めって本当にこれからやっていかなくてはならない事だと思います。共感して下さりありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました