開運への導き⑳-「自分の心に正直に生きよう」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
やっと確定申告の準備が終わりました。

 

気がつけばもう4月が目の前です。
時間が経つのは、本当に早いものですね。

 

いつもは2月には済ませているのに、今年は少しのんびりの私。
桜がもう満開を迎えようとしています。

 

人生も素早い行動が大事って言われます。
出来るだけ早めに、何事もやっていきたいです。

急がずに、しかし休まずに進もう

「急がずに、しかも休まずに進もう」
これは、ドイツの劇作家 ゲーテの言葉です。

 

私達は成功を望むあまり、つい先を急いでしまいます。
やみくもに目標を立てて、自分の心をないがしろにしたまま進もうとします。

 

でも、それって本当に自分が心から望んだことでしょうか?
こうした方がいいよって言う、誰かのアドバイスで動く時は注意が必要です。

 

素直な人は、とても真面目です。
誰かが勧めることを、素直に実践する事が最良と思ってしまいます。

 

勿論、それで自分が幸せなら意味があることです。
同じ気持ちでやっていけるなら、それが一番望ましい形でしょう。

自分の心を大にする

私は常に自分との対話が大事だと思っています。
本当に今やっている事は、自分の人生を懸けてやるべきことなのか?

 

急がずに、でも休まないで考えていく事が必要です。
自分が本当にやりたいこと、望んでいることを手にするために・・・。

 

どんな小さなことでも、全力でやってみる。
これが大きなことが出来る第一歩になるのです。

 

でも、やってみて違うなと感じたら、一歩引く勇気も必要です。
神様が、常に私たちに大きな愛を注いでくださっているからです。

 

神様は色んな体験が必要だと教えてくれます。
それを止めたり方向転換しても、決して責めたりなさらないのです。

 

人生で一番やってはいけないのは「自分を責めること」
そして、何度でも人生は修正がきくのです。

 

行動を通して、色々体験していきましょう。
ゲーテの言葉のように、ゆっくり、急がずに歩みたいですね。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

  1. 急がば回れ…という言葉があります。
    遅くなってもよく熟慮することが成功の鍵ですね。
    よくテレビショッピングで、30分以内にご注文の方につき、更に5000円値引き…とか言ってますよね。
    人に考えさせず、衝動的に買わせる営業のテクニックの一つです。
    人を急がせるのは、自信のない裏返し。物事を決める時は急がずじっくり決めたいものです!
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      なるほど…自信がない時の裏返しで、衝動的に物を買わせようとするテクニックがあるのですね。
      やはり自分でよく考えて行動する事が大事だと改めて思いました。
      焦らず、じっくり考えてから決める。そして、時には人に意見を求める事も大事ですね。
      今日も素敵なコメントを、ありがとうございました。

  2. 人生は重き荷を負うて、長き道を行くが如し。急ぐべからず。
    急がず、休まず…本当に大切なことですね!
    休むとそこで成長が止まります。そして、急ぐと失敗します。
    大切な進路を決める時は、少し時間がかかっても、熟考したいものです!
    今日も素敵な言葉をありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。「熟考」・・・いい言葉ですね。
      急ぐべからず・・でも休むことなく行動を続ける。
      私も深い気づきを頂きました。ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました