開運への導き67-「今を大切に生きよう」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は小林正観さんの心に響く言葉より、こんな言葉を紹介したいと思います。

今という瞬間を大切に

皆さんは、今という瞬間をどのような思いで過ごされていますか?

 

人生の悩み事、例えば就職、結婚、健康について悩まれている人に、正観さんは同じ答えをされたそうです。

 

「今、自分がどういう状況に置かれているかは感想を持つ必要はないし、評価評論はいりません。」

 

「今自分がやるべきことは、自分の目の前の人を大事にすることです。」

 

やるべきことがあったらそれをやればいい事で、就職も結婚も死も、今目の前にないのであれば、考えなくて良いと言います。

過去も未来もない

つまり私たちにとって、一番大切なのは今を大事に生きる事で、過去も未来もありません。

 

今思っている事が、全て未来の私たちの姿となるのです。
だから、今目の前にいる人を、特に大事にする必要があります。

 

過ぎ去った過去を悔やんでも、もう二度と戻ってきません。
だから、過ぎてしまった過去について考える必要はないのです。

 

「念」という文字は、「今」の「心」と書きます。
「念」とは、今目の前にいる人、目の前にあることを大事にする心の事です。

 

「過去」を悔やむことなく、「未来」を心配することなく、念を入れて生きる。

 

人生の醍醐味はこういう姿勢にあるのではないでしょうか?
「念」を入れた生き方は、必ず「未来」に繋がっていきます。

 

今という瞬間を大事にしていきましょう。
今日も応援しています。

 

 

 

 

コメント

  1. 過去を悔やむことなく、未来を心配することなく、今を精一杯生きる!
    本当にその通りですね!今目の前にあることに一生懸命、コツコツと取り組む姿勢が何より大事なことだと思います。そうすると、必ず未来が拓けますね。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      真面目にコツコツと取り組むと、不思議と心配事が減っていくように思います。過去を悔やむことなく、
      全てが良い未来を気付く為の礎と思ったら、楽しい事が増えますね。
      今日もコメントをありがとうございます。

  2. 過去を悔やまず、未来を心配せず!…ですね!
    過去に囚われていると前進しません。未来を心配しても何も始まりません。今この瞬間を誠実に生きることが、とても大切なことですね!
    今日も大切な気付きをありがとうございます。

    • ゆーみん ゆーみん より:

      いつもコメントをありがとうございます。
      今この瞬間を、大切に生きましょうね。きっと素晴らしい未来が待っていると思います。

タイトルとURLをコピーしました