開運への導き⑬「素直に生きる」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

それぞれの分野で成功している人には、伸びる人の条件というのがあるそうです。

 

さて、皆さんは、どういう人が伸びると思いますか?
私も長く保育業界にいたので、常にそのことに関心があります。

 

いろんな意見もあると思いますが、結論からいうと「素直な人」が一番伸びるそうです。

 

これは、職業のジャンルを超えて、その道の頂点を極めた人たちが一様に答えた言葉です。

 

とてもシンプルな答えだったと思います。

なぜ素直な人が伸びるのか?

幸田露伴の説いた「惜福」を例にあげて考えてみたいと思います。
これは、運を高める為の心得として書いたものです。

 

惜福とは、自分に舞い込んできた福を使い切ってしまわず、
一部をとっておくという事です。

 

そういう心がけの人に、幸運の女神は微笑むという事です。
その他にも、「惜福」と共に露伴はこんな事も上げています。

 

「分福」(自分の福を分け与える)
「植福」(福を新たに植える)

 

これは、運命の量は総じて決まっていると言ってもいいのではないでしょうか?

 

自分の為に使い切るのではなく、世のため人の為に喜んで福を使う人に、天は味方するのだと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

素直な人とは、総じて「ねたむ、そねむ、ひがむ、うらむ、憎む」
気持ちをなるべく出さないよう、日頃から意識しています。

 

人の素晴らしい所を受け入れ、それを承認できる人なのだと思います。

 

素直さとは、自分のやりたい事だけをして、
人の事はどうでもいいと思う事とは少し違います。

 

自分が幸せになる為には、まず人の幸せも考えなければいけないのです。

 

まず素直な気持ちになって、自分の心と向き合ってみましょう。
今自分がどんな風に感じているか、五感で感じてみましょう。

 

その上で、自分を喜ばせ、人の気持ちに寄り添う事が大事です。
今日も応援しています。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 確かに伸びる人は、皆素直な人達ですね!
    伸びる人は、どんどん吸収していきます!
    ためになるのはどんどん活用します。
    ポイントは、捨てることも上手なことです。
    必要なもの、不必要なものの振り分けが上手です。
    必要なものだけ残す選択能力が高いのでしょう!
    素直な気持ちが基になっていることは間違いありませんね。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。確かに仰る通りですね。
      素直な人は必要なものと、そうでないものを見分ける能力が高いのかもしれません。
      必要なものだけを残す選択能力を身につけたいですね。
      今日もコメントをありがとうございました。

  2. 人の言うことを素直に聞くことは、成長の源ですね。良いことをどんどん取り入れると、人間としての幅が広がります!
    良い話はしっかりと聞いて自分のものにする。自分の考えにこだわらず、広く人の意見を聞く。そういう気持ちで毎日を過ごしたいものですね!
    今日も素敵な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      コメントをありがとうございます。私も人と接する時、「傾聴」がとても大事な事だと思います。
      人間としての幅を広げていけるように、私も努力していきますね。

タイトルとURLをコピーしました