セルフイメージを上げると、予祝したくなる理由とは。

スポンサーリンク
ハッピーバースデイ 潜在意識
スポンサーリンク

こんにちは!開運セラピストのゆーみんです。
今日は月曜日ですね。
少し忙しく過ごされた方も多いのではないでしょうか?

田舎の母が、ミシンで小物を作ったと嬉しそうに電話をくれました。
元気でいてくれるのが、最近は何より嬉しいです。なかなか郷里には帰れないので・・・。
母の日に送ったミシンが少しは役に立ったかもと、一人でガッポーズをしている私でした。

人間関係はやはり大事

今日はお休みなのですが、スマートホンを開けると、実にいろいろなグループからお誘いの情報が入ってきます。
いちいち読んでいたら、とても時間が足りません。
それに今では、もう出入りすることのないグループラインも沢山あります。

学生時代の、グループラインもあります。
知った級友の名前が出て来ると、懐かしさでいっぱいになりますが、もはや会う事もなく、
友人たちがLINEでやり取りしている様子を、時々眺めていたりします。

では、なぜ会えないのに、スマホの画面から友人の名前が消せないのか?
それは、自分自身、思い出を失うのが怖いのかな?と思いました。
過去の楽しい思い出、青春の一ページを手放すのが惜しいと思ってしまうのです。

でも、思い出は遠い過去のもの。
どんなに楽しくて、素敵な思い出も、今の自分にはあまり関係がなく、それを握りしめていても何も生まれません。

でもそんな時、こんな思いもよぎりました。
この一つ一つの経験がなければ、今の私は存在しないと・・。
あの時、あの人と出会わなかったら、もしも、これをやってみようと思わなかったら,きっと今の自分はここには居なかったかもしれない。

お礼も感謝も出来ないまま、友人たちとは離れてしまった。
でも、みんな大切な人達だったのだ。自分を大きく成長させてくれた縁ある人達だからこそ、今はもう交流がなくても、自分のメモリーからその存在は消せないのだと。

今は断捨離が流行っていて、空間や隙間が無ければ新しいものは入ってこない。
だから、人間関係も断捨離が必要って言う人もいるけど‥‥。
敢えて、私は残しておくことにしました。いつか、お礼が言えるかもしれないと思いながら。

自分に合ったアンテナを探す

そして、今日はこんな「ワード」が目に飛び込んで来ました。
それは、「気にしない」ということ。
皆さんは、過去の経験や行動の選択を後悔したり、自分を責めてしまった事はありませんか?

あぁ、あの時こっちの道を選べば良かったとか、こんな事しなきゃよかったのにとか。
今の自分からしたら、例え悔やまれる選択だったとしても、きっと当時の自分からしたら、精一杯頑張って選択したはずです。

だから、どんなに悔やまれても、
「あの時は、あれがベストの選択だった」と自分を認めてあげる事も必要ですよね。

私は保育園で、平日働いていますが、子供は失敗しても、へこたれません。
自分の行きたい所に行き、自分の意思で、直ぐにでも自分のやりたい事をやろうとします。
多少怒られたってパッと立ち直り、「なんで自分はこんな事してしまったんだろう」なんて後を引かないのです。

そして、失敗しても何度でもチャレンジしようとします。
自転車に乗りたいと思えば、何度転んだって諦めないですよね。
そして、いつしか乗れるようになります。

この諦めない姿勢は子供から学んだ方がいいなと思いました。
その為には、自分の好きな事を理解し、自分は今何をしたいのか、
どうすれば自分の心が喜ぶのかを考えて日々過ごすと良いのかなと思いました。

今の自分は全て私が過去に考えた事

次に、私はとあるインスタライブを見ていて、とても心に響く言葉があったのでシェアしますね。
講師の先生はこんなことを仰っていました。
「夢はね、今の自分を変えるために持つんだよ」って。

そして、夢というのは日々want toなんだと。
そして、本当に夢を叶える人は、毎日夢を考えているという事です。

「〜しなくちゃいけないではなくて、自分がやりたいかどうか」毎日夢の事を考えて、それをちゃんと更新しているんだと。
未来に向けて、毎日自分の思いをリニューアルすることが夢を叶える方法らしいです。

ちょっとその言葉は衝撃でしたね。
つまり、失敗したくないという思い、動けない理由は、「しくじりたくない」という夢を叶えてしまっているからなのです。
夢を叶えるか現状維持なのか、自分の思いをどこに向けるか。それによって、自分の未来の姿が変わるのかな?と思いました。

皆さんはどこにアンテナを立てますか?
夢を叶える事だけが良い訳ではありませんが、夢に向かおうとする事が大事なんだと思います。
夢に向かってアンテナを立てると、それに必要な情報や人がドンドン集まって来ますよね。

要らない情報は手放し、夢に向かって成長する自分にワクワクして、出来るだけwant toの自分でいたいと思いました。

セルフイメージを書き換える

それからこんな事もおっしゃっていました。
今の日本の子供達は、外国に比べて自己肯定感が低い子が多いと。
これは日本の教育の一つの問題点でもある、とおっしゃいました。

6歳までは右脳が開いているので、「自分に出来ない事はない」と感じ、何でもチャレンジできたのに、それ以降になると左脳が働いてしまうようになるのです。
いつの間にか大人のひと声で、自信を無くしたり、やる気が失せたり、間違った刷り込みによって、自分の深層意識の中で自分によくも悪くも呪いをかけてしまうようです。

これって、本当に残念ですよね。
本当は、そんな事全く思う必要はないのです。
じゃあ、どうしたら、自己肯定感を楽に上げられて、みんなが幸せに暮らせるのでしょうか?

ちょっと、興味深いお話を聞いたので、ここでシェアさせてくださいね。
実は、セルフイメージを上げるには「ぶっ飛んだ夢を持つ」のが良いそうです。
しかも、過去の自分の延長線にはない、まったくどうしたら良いか見当もつかない夢です。

ポイントは、その気になれるかどうかという事でした。
夢というのは、自分を変えるために持つもの。
ならば、自分とは違う世界に生きている成功者の考え方を真似したり、
その人になり切って見るのも良いとのことでした。

そして、毎日夢について考え、その夢を日々リニューアルしていくと良いそうです。
目的に向かって、頑張るのも良いけれど、日々考え続けて、更新していく方法もあるんだと新しい発見をしたような気がしました

子供の笑顔

まとめ

他にも、こんな書き換え方があるよと教えてもらったので、ここに書きますね。

  1. 成功している人の輪の中に入り、コミュニティーの力を借りる。
  2. 成功した人の真似をする。時にはなり切ってみる
  3. 良い言葉を沢山使って、アイデンティティを上げる
  4. 「ありがとう」の気持ちを常に意識する

いかがでしょうか?もし、ピンとくる項目が一つでもあれば、どうぞTRYしてみてください。
私も、出来ることから始めてみたいと思います。
一緒に素敵な未来を予祝していきましょうね。
きっと、未来のあなたがにっこり微笑んでくれると思います。

今日も、お読みいただき有難うございました。

💛開運鑑定をやっています。
①性格編 ②お悩み編(両方性格診断の音声付き♪)
興味のある方は、メッセージ下さいね。☆生年月日も記載して下さいますようお願いいたします。

     

    鑑定について詳しく知りたい人はこちら https://happy-lovely.com/mail/

    コメント

    タイトルとURLをコピーしました