ゆーみんの「希望の扉」17 自分の仕事を好きになるといいという話

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は色んな方の投稿を見ていたら、ふと心に響く投稿がありました。
それは、ジェームズ・バリーという人の言葉です。

 

幸福の秘訣は
それは、自分がやりたいことをするのではなく・・・
自分がやるべきことを、好きになる事だ。

 

自分の好きなことをすれば幸福になれるかもしれないけれど、もしそれが、自分がやらなければいけないことを放り出して好きにやっているんじゃ、幸福とは言えない。

 

まして、自分がやるべきことを愚痴ったり、面倒だと思ったり、嫌いなうちは本当の幸福はなかなか得られない。

 

「自分がやるべきことを好きになる事」・・本当にこの一言に尽きると感じました。
自分のしている事、やらなければいけないことを好きになるのが一番幸せ。

 

人生には、自分の欲望を優先することも、時には必要な時もあるかもしれません。
でも、欲望を優先し続けると、全てが自分の力だと勘違いし、謙虚さを失っていくのではないでしょうか?

 

幸せになるには、他人を思いやる気持ち、お互いの立場を尊重して生きる事が必要だと思います。

 

自分の利益や自分の目の前の幸せを追求していくよりも、感謝をベースに生きていけば、どんな苦労があったとしてもきっと乗り越える勇気が与えられ、道は拓けていくと思います。

 

人を責めないこと、人に微笑みかけること、人の理解に努めること、人の気持ちによりそうこと、人から学ぼうとすること、誰かを応援する事が大事ですね。

 

そして、謙虚さと感謝を忘れず、「お疲れさま」と互いに言い合うことが出来れば、どんな時代になろうとも心地よく、幸せに生きられるのではないでしょうか?

 

今日も応援しています。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 自分のやりたいことをするのは、子供でもできること。でも、やらなければいけないことを好きになるって大変なことですね。
    感謝することがベースになりますね!
    今日もとっても示唆に富んだ素晴らしいお話しでした。
    ありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      ありがとうございます。最近、感謝をベースに生きる事が、とても大事だなあと思います。
      嫌なことにも感謝していると、必要だから起きたのだと、理解できるようになりますね。
      今日も素敵な一日をお過ごしくださいませ。

  2. 幸福の秘訣は、自分がやりたいことをするのではなく、自分がやるべきことを、好きになる事だ…深い言葉ですね!
    人には為すべきことがあるということですね!
    謙虚に感謝して為すべきことをきちんと行動したいものですね。
    今日も気付きのブログをありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました