運は努力によって作られます。

スポンサーリンク
潜在意識
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日はこんな言葉が目に留まりました。
日めくり名言カレンダーの前田裕二さんの言葉を紹介します。

努力を「習慣」に変えたら勝てる!

少し嬉しくなりました。
前田裕二さん、いい事言ってくれてる。

 

私も、運は努力によって作られると思います。
努力を継続するにはとてつもないエネルギーが必要だから・・。

 

そのエネルギーを保てないと思うなら、努力を習慣に変えてしまおうと言っているのです。

 

習慣に変えたら「努力」は「歯磨き」くらいに、容易な事になるのです。
皆さんは、何か自分で決めて行動している事ってありますか?

強運になるには努力が必要

さて、運の話の続きですが、運の実態は、実は運ではないようです。
人が言う「運の良さ」は、意識と行動で誰でも勝ち取ることが出来るのです。

 

では、具体的にどのようにしていけばよいのでしょうか?
それは、「自立心を持つ」という事です。

 

人の助けを借りなくても、生きていく覚悟を持たなくてはいけません。
政府に頼るだけではダメで、強運には努力が必要です。

 

私達は、強い覚悟を持ち、生かされている事に深い感謝の念を持ち続ける事が大事なのです。

 

生かして下さっている神様に、いつも深い感謝の念を捧げる。
そしてアウトプットする環境を整え、その行動を継続していく。

 

毎日、人を強運にするにはどうしたら良いか、自分なりに考え続ける事がが必要だし、日々良い影響を与える努力をしなきゃいけないと思う。

 

では、いったい自分の中には、どんな王様がいるのでしょうか?

自分の中の王様の正体

昔、フランスのベルサイユ宮殿にルイ14世という王様がいて、とにかく家来に命令し、次々と大きな噴水を沢山作らせたそうです。

 

ルイ14世は、庭に噴水を作ることは不可能だと微塵も思わず、無茶振りをして、噴水を沢山庭に作らせました。

 

軍艦を浮かべるくらいの大きな噴水を作れと命令し、その為に命がけで家来は噴水を作ったと言われています。

 

その結果、一体どういう事が起こったと思いますか?
鉄と下水道が発達し、フランスの国が栄える要因になったのです。

 

エジプトのピラミッド、中国の万里の長城もそうですが、わがままな王様がいると、国が発展するという一つの例になると思います。

 

個人に於いても、実は同じことが言えます。
大きな目標や志を立てると、人生が大きく変わっていくのです。

 

自分の中の王様は、ルイ14世のような無茶振りをしているでしょうか?
自分がそこそこ出来るだけの目標しか、自分に課していないのではないでしょうか?

まとめ

実は、自分の中の王様を発揮させることが大事なのです
依存心のある間、誰かに頼っている間は、自分の能力や脳力は発揮できません。

 

だから、精神的に自立することが必要です。
自分の中で、厳しい命令を課す事も時に必要なのです。

 

あなたが、顕在意識や潜在意識に「こうしなさい」と命令することで、あなたの人生が大きく変わっていきます。

 

その為には「心身の健康」と「運」を強め、志を出来るだけ大きなものにした方が良いと思います。

 

誰かを強運にするために、自分には無茶振りと思えるような目標を持った方が、自分の潜在能力といったものが発揮しやすいのです。

 

さて、あなたは自分に無茶振りをしていますか?
私は努力がまだ足りないので、もっと考えていこうと思います。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

コメント

  1. 努力の習慣は、とても大変なことですが、とても大切なことだと思います!
    習慣は無意識のまま実行できます。努力することを日課のように習慣づけると、運は必ず巡ってきます!
    良運は良運を呼び、その波長は周囲も幸せにしていきます!
    僕も、努力を習慣づけるよう、実践したいと思います!
    今日も大切な気付きをありがとうございます。

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さん、おはようございます。
      努力を習慣にすると、無意識のまま行動できるようになりますね。
      是非習慣にして、良運を巡らせて生きましょう。
      周りに明るい波長を広げていけば、きっと未来は明るいと信じています。
      今日も素敵なメッセージをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました