心が軽くなりたい人必見!今の時代に必要なマインドとは?

スポンサーリンク
あなたに届けたい 占い
スポンサーリンク

皆さん、こんにちは。
「開運セラピスト」のゆーみんです。
実は、自己紹介の仕方を変えようと思います。

今まで、ナンバーインスピレーションカードセラピスト、とか
誕生数秘学セラピストとか
肩書きをくっつけようとしていました。

でも、ちょっと変えてみる事にします。

それがうまくいくかどうかは別にして、今日は私が感じた思いをお伝えします。
もう少し付き合ってやろうかと思った優しいあなた、
是非お付き合いくださいね~。

人生の目的・方向性とは何か?

実は、私が探していたテーマはこれだったと気づきました。
私も人生の後半に差し掛かり、何を自分で見つけ、どう動けば良いのか、それを探したいというのが
いつも心にあったと思います。

好奇心にあふれていた20代、30代は色んな事にチャレンジしました。
私は22歳という若さで結婚し、10年間専業主婦で過ごした日々もあったので、余計にその思いが強くありました。社会に出て、活躍したいという気持ちも・・・。

実は、子育て期に4世代同居という、今ではあり得ないような大家族の中で、人間関係を学ばせてもらったので、本当にラッキーでした。
明治の人の考え方、昭和の人の考え方(昭和一桁から~)
平成時代の人の見方を知ることが出来ました。(今はもう同居は卒業しています。)

あぁ、私はこの人間関係を学ぶために、この時代に生まれ、この時代で何かを掴むために生かされているんだなと思いました。
しかも、今は令和の時代!!新しい波も感じて生きる事が出来ます。

私が20代の時は、携帯電話を使っていませんでした。(最初ポケベルが流行っていました。)
ガラケーを初めて使ったのは、31歳か、32歳の時だと思います。
その頃、手書きが一番と思っていた私は、パソコンの使い方も殆ど知りませんでした。

そんな私が、ワードだけじゃなくて、ブログを作って、世の中に何かを発信するなんて、20年前の私が見たら恐らくビックリすることでしょう!
「いったい、何があったの??」って。

未知の領域は多少の怖さもあるけど、面白いですよね。
そう、最近の私は、無理やりにでも、なんでも「面白い」という方向にシフトチェンジすることに決めたんですよ。(笑)

そして、自己紹介の変更はそのことに少し関係があります。
私は本当に最近鑑定」「占い」という領域で、人様のお役に立ちたいと決意しましたが、
それがどんな意味を持つのかまで、深く検討出来ていませんでした。

でも、突然インスピレーションが降ってきて、私の中にある言葉が浮かんできたのです。
それ、「開運」じゃないですか?って
私の中で、忘れがちになっていたことでした。

なぜなら、私は自分が幸せになりたくて算命学や誕生数秘学を学んだのです
自分が、どうすればうまく宿命を生かして、楽に上手に生きられるか、そのヒントが知りたかったのです。幸せになりたい!!ただそれだけだったのです。

もしかしたら、私は人様の「開運」に役立つことをお手伝いするために、今ここにいるのではないかと思いました。

だから、これから自分を「開運セラピスト」って自己紹介することにします。
これが自分に与えた使命だと思って、チャレンジしていこうかなと思っています。

どうしたのかな?20年後の私・・・

自分の強みとは?

皆さんは自分の強みって考えた事ありますか?
私も、そのことについて良く考えます。
自分の得意な事、大好きな事で、自分の人生を輝かせるにはどうしたらいいのだろうって。

100人いたら100通りというくらい、人生には様々な生き方がありますよね。
その人が、その人らしく生きる
少し前に、クローズアップされましたがありのまま」という事です。

だって、自分が自分らしくないと、心が疲弊してしまいます。
だから、時に自分の事を第三者的な目で見る事も必要ですね。
そして、人にはエネルギーの総量というものが存在します。

そう、エネルギーの総量が大きい人は、どんどん自分の持っている星を
消化しないと、うまくいかなくなってしまいます。
現実面にとても強いです。逆境に燃える事が出来ます。

でも、持っているエネルギーの星が弱い人もいます。
この人は、無理をしすぎたら壊れる可能性もあります。
でも、心配は無用です。そういう人は精神性が高いので、精神的な苦労には強いです。

だから、どちらが良くてどちらが悪いなんてことは絶対にありません。
これを知って、エネルギー調整をしていくのも一つの方法です。
鑑定や占いは、自分の性格を知り、強みを知る事が出来ます。

でも、それだけでは不十分で、人生の中でうまく活用してこそ意味があります。
ただ、気をつけて欲しいのは、鑑定結果はその人の一生を決めつけてしまうものではないのです。生きるヒントといってもいいかと思います。

与えられた宿命はある程度、自分で決めてこの世に生まれてきたと言えますが、
その後の行動で、運命を大きく変える事が出来ます。
その時の考え方や行動で、運勢を大きく伸ばす事が出来ます。

宿命+運命=運勢

算命学では、生年月日を干支に直したものを、「宿命」と呼んでいます。
誕生数秘学では、生年月日を(数字を使い)スピリチュアルナンバー、エンジェルナンバー、チャレンジナンバーと表しています。

人を幸せにするツールでなければ、世の中に役立てる事は出来ないです。
自分の強みを再確認するツールとして、鑑定をやっていく。
私はもう一度原点に立ち返り、何度もこのことを咀嚼していこうと思います。

それが自分の強みに変わったとき、人を笑顔にすることがもっと出来るような気がします。

今、自分に何が出来るか?

私事ですが、昨日知人の「死」という悲しい報告を受けました。
私が若い頃に所属していた、音楽サークルの初期メンバーの一人が亡くなったのです。その方は、陶芸家で、自分のオリジナル作品を創る、若きアーティスト。ここで、Mさんと呼ばせてください。

Mさんはサークルの扉を開けると、ギター片手にいつもにこにこ迎えてくれて、
いつも優しい言葉で、メンバーに対面して下さった心穏やかな人でした。
今でもギターを弾いて、楽しそうに歌っている姿が目に浮かびます。

私は、ただのにわかクリスチャンですが、その方は神様の御心を信じ、誰にでも分け隔てなく愛を送る方だったので、知り合って2~3年で若くして病気になられ、植物状態になってしまった事に驚きを隠せませんでした。

「何故、こんなに心が綺麗で、何も悪い事をしていない人がこんなに苦しい目に合うの?」
「神様・・なぜあなたはこのような試練を人にお与えになるのですか?」
「どうして、この人からギターや歌を取り上げてしまったのですか?」

私は、心の中でそう叫ばずにはいられませんでした。
それくらいショックでした。
とても素敵なオリジナルソングを歌っていたのに、もう二度と聴く事が出来ません。

その現実が本当に辛くて、音楽メンバーのグループラインも悲しみと追悼の声で溢れかえりました。
メンバーにとって、Mさんは心のオアシスで、とても大切な方だったのです。
本当にその悲しみは、計り知れないものがありました。

著作権があるので、音声をお聞かせすることは出来ませんが、彼の遺してくれた素敵な歌詞があります。この時期に是非知ってもらいたい言葉です。良かったら、ご覧ください。

タイトル「平和」

1春はかげろう 長い影  夏は浜辺に こぼれる笑顔に
こわしたくない おだやかな日々を  こんなに平和な一日

見つめあって 心を開き つなぎあって 互いに知り合える
無くしたくない おだやかな日々を  こんなに平和な一日

ころびあって 涙をこぼし ふざけあって 心が弾んだ
いつもいつでも 変わらぬことを いつもいつも幸せに思う

2剣を持つ手に ペンをかかげて ののしる口は 唄をおぼえて
争いのない 夢にまでに見た こんなに平和な一日

気取りを捨てて 生きてゆけたら 迷いを捨てて 生きられたら
裸になろうよ 寒さ忘れて こんなに平和な一日

いつもいつでも かわらぬことを いつもいつでも 幸せに思える
無くしたくない おだやかな日々を‥‥ こんなに平和な一日 ♪
            

私は、この歌詞を見て、この世を平和で明るいものに変えていきたいと心から思いました。
それが、Mさんの伝えたかったことなのかも、と勝手に思っています。

辛い現実に遭遇し、今という時だからこそ、亡くなった方の分まで強く生きる責任があります。
みんな、「平和」は当たり前じゃないんだよ。だから、これからも強く生きてね。

Mさんが、天国から語り掛けてくれたような気がしました。

全ての経験は、自分のテーマと繋がっている!

人の死はとても辛いし本当に悲しい事ですが、それでも人と人とのつながりは、いつも大切な何かを教えてくれます。
そして、この世にある失敗や苦しみも、何かを私たちに伝えようとしてやってくるのだと思います。

全てに偶然はなくて、全てが必然。
目の前に起こることは、ただそれが起こったという現実があるだけで、それに意味付けするのは
私たちの心だけ。

どんなフィルターで物事を見ていくかで、未来に起こる現象はまるで変っていきます。
あとは、「思い込み」を心の中から外して、できるだけ自分の心を良い方向に向ける工夫が必要なのかもしれません。

この辛い現実があったからこそ、人の痛みが分かった
この人と出会えたからこそ、今の自分が形成できた
この悲しみの中には、深いメッセージが隠れているに違いない

そう思う事で、人生の目的(テーマ)が見えてくるのかもしれませんね。
あなたは自分の人生にどんなテーマを掲げますか?
どんな風に、生きていきたいですか?

私は、以前ブログにも書きましたが、鑑定を通して、人に幸せになって欲しいです。
その人なりの「テーマ」に気付いてもらって、自らの手で未来を切り開いていって欲しいです。
もし、私が今まで学んできたことで、そのヒントをお伝えすることが出来たら、どんなに素敵な事でしょう。

そう思ったら、私の心も霧が晴れたように爽やかになっていきました。

まとめ

今の時代に必要なマインドとは、ずばり【感謝すること】です。
これは上から目線で言うわけではなく、自分の心にもそう問いかけています。
命は有限です。若い時代はあっという間に過ぎ去ります。

私は50代という年齢を迎え、昔の私の言動や行動を振り返ったとき、
「あぁ、やり直したいな」と思う事もあります。
若気の至りで、人を傷つけてしまった事も多々あったと反省もしています。

でも、きっと今からでも間に合う…私はそう思いたいです。
反省して、じゃあ次はどうしようかと一生懸命考える‥‥
そうしたら、生き方の修正はきっと出来ますよね。

「笑顔」そして「感謝の心」で、今を一生けん命に生きる。
出来るだけ前向きな言葉、「ありがとう」の言葉を使う。
掃除は心を込めて行う。

私にも出来ます。でもあなたならもっとうまくできます。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございました。

💛開運鑑定をやっています。
①性格編 ②お悩み編(両方性格診断の音声付き♪)
興味のある方は、メッセージ下さいね。☆生年月日も記載して下さいますようお願いいたします。

もっと詳しく知りたい方はこちら☞https://happy-lovely.com/monitor-end/

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました