ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』99 覚者に共通する4つの事とは?

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 『現代の覚者たち』という本があります。 昭和63年に刊行され、以来根強く版を重ねているそうです。 登場された方々は、森信三(哲学者)・鈴木鎮一さん(才能教育研究会会長)・...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』98 感謝をすることが、人格を磨くこと

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 人は様々な経験を通して幼児性が抜けていき、一人前の人間として大きく成長していきます。 どんなに大変な状況であっても、チャンスを頂いていると考え、『自分はツイている』と考えら...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』97 道徳心を高めていく事が、幸せの第一歩

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 孔子はある時、弟子から『知とは何ですか?』という質問を受けたそうです。 それを聞いて、孔子は『人を知ることだ』と答えています。 孔子は人間を知るという事を、一つの人生の目...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』96 人生は努力の積み重ねという話

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 『努力に勝る天才なし』という言葉があります。 いかなる天才も、どんなに能力があっても、努力する人にはかなわないという事です。 言い換えれば、どんなに才能がある人でも、努力...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』95 出来るだけ人を応援する人になろう

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 皆さんは、「ドリームキラー」って、聞いた事ありますか? 気がつかないで、なっていないでしょうか? 私は何度か会った事があります。 昔、人前で夢を語って「あなたには無理~...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』94 前向きな姿勢が幸せの秘訣という話

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 『疲れた人は、暫く道端の草に腰を下ろして、行く人を眺めるが良い。人は、決してそう遠くへは行くまい』という言葉があります。 ロシアの作家、ツルゲーネフの言葉です。 私達は人...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』93 相手に関心を示す努力をしよう

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 人の心をとらえる効果的な方法は、『相手に関心を示すこと』です。 相手が何に興味を持っているかを探り、そのテーマで話をすると友達になることが出来ます。 これはプライベートな...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』92 次世代のために働く意識を大切にしよう

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 私達の祖先、ホモサピエンスの歴史の中で、高齢者がなぜ必要なのかという論文を書いた研究者がいます。 今最も的を得ている仮説は、高齢者は色々な知識や経験を持っているので、群れ全...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』91日常の中でルーテイン化出来ることを増やしてみよう

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 イチロー選手が現役だった頃、幾つかのルーティンがあった事は、皆さんご存じでしょうか?(知っている人は多いと思います) 毎朝、カレーを食べる(その後、現在はそうめんらしいです...
ブログ

ゆーみんの『幸せの道標』90 粘り強さを身につけていこう

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 今日は粘り強さを持つ人が、最後は有利だという話をします。 コツコツ継続することを大事にした、鍵山秀三郎氏の言葉を紹介しましたね。 🍀『誰にもできる...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました