ゆーみんの『幸せの道標』㊹自分の成長の鍵は、他人の姿という話

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

他人は自分を成長させてくれる存在です。
今日はそのことについて、触れてみたいと思います。

 

なんでもとことん一生懸命やっていくと、知識や経験が蓄積されて、視野もどんどん広くなっていきます。

 

そして、頑張れば頑張るほど、もっと成長できるということが分かるようになるので、更に努力をしたくなっていきます。

 

他人の長所は、何も考えないでいる時は、気にも留めなかったり、単純に羨ましいと思うだけです。

 

でも、自分が成長することの楽しさが分かってくると、他人の長所から、一つでも多くの事を学びたくなってきます。

 

そして「ありがとう。教えてくれて」というように、自分が学ぶべきことに気づかせてくれる他人に、感謝したくなってくるのです。

 

そして、以前は気にも留めていなかった相手の長所に、気づけるようになり、他人の幸福も素直に喜べるようになります。

 

さらに、他人の欠点を見た時にも、相手を批判する気持ちは生まれにくくなり、
むしろ反対に、自分の欠点を省りみることが出来るようになってきます。

 

つまり、相手の欠点からも、学ぶことが出来るようになるのです。
こう考えると、常に相手の長所や短所から、色々学ぶことが出来ますね。

 

他人が全て、自分を成長させてくれる大切な存在となっていくのです。
こんな言葉があります。(万人幸福の栞より)

 

夫婦は一対の反射鏡。

 
子は親の心を実演する名優である

これは、行動によって、直ちに正しさが証明できる生活の法則と言われています。
いかがでしょうか?

 

何事も、他人の姿は自分の成長のカギであると思います。
良い所も悪い所も受け止めて、それを学びに変えていきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 「人のふり見て、我がふり直せ」…という言葉がありますが、他人の行いは、良いことも悪いことも、自分の成長に欠かせませんね!
    教えてくれる他人や社会に素直に感謝する癖をつけていきたいものですね。
    今日も素晴らしいお話しをありがとうございます!

  2. 他人の良い所は模範とし、悪い所は反面教師として考えることによって、他人の行いを教科書として捉えることができますね!
    謙虚な姿勢がとても大切ですね。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      いつもコメントを有難うございます。謙虚な気持ちを大事にして、他人の行いから色々学んでいきましょう。いつも感謝しています。

タイトルとURLをコピーしました