行動すれば運は上がるというお話

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

昨日は快晴でした。
母と海辺の道の駅に行き、干物を買って帰りました。

 

日本海側の魚は新鮮で美味しいのです。
都会に暫く住んでいた私・・、魚の持つ魅力にはまっています。

運について

今日も運についてお話します。
運が良くなりたい人って、本当に多いですよね。

 

例えば神社参拝ですが、運を良くするために行く人と、志を成すために報告をしたり、感謝を捧げる人もいます。

 

どちらもやっている事は一緒です。
では一体、どちらの方が神様が喜ぶのでしょうか?

 

コンビニでも、開運の本が飛ぶように売れているそうです。
それだけ運が良くなりたいって思う人が多いのでしょうね。

 

でも、努力もしないで財布に〇〇を入れていれば、お金が増えますとか、この食べ物を食べたら金運がアップしますとか・・・・。

 

これって本当なのでしょうか?
それって依存心の表れではないでしょうか!!

 

自分は楽をして、運を上げたい。
そんな人は多いように思います。

果たしてそんな人に運は必要か?

でもちょっと考えてみてください。
自分だけ努力もしないでいい思いがしたい・・・。

 

そんな人に果たして運が必要でしょうか?
人生は運が10割だと言います。

 

でも、志、愛、夢がない人は運はやってきません。
なぜなら必要がないからです。

 

私たちの生活を見回してみても、服、ボールペン、食べ物、机、椅子に至るまで・・・全てが私たちに必要だから存在します。

 

でも夢や志がない人に運は要らないような気がします。
そもそも必要ないのではないでしょうか。

 

運がなくたって、自分でなんとか出来る範疇だからです。
神様が近くを通っても、手を貸してはくれません。

 

でも、自分の力ではどうしようもない志を持って、それを言い続けた時に、神様は「本気なら仕方がないな~」と、初めて手伝ってくれるようになるのです。

 

神様に気付いてもらうのです。
そして、最初は本気じゃなかった志も、言い続ければそれはいつか心が入り本物になります。

 

私はほぼ毎日のように、
私は日本や世界の肉体的、精神的、経済的再生をします
と宣言しています。

 

勿論半分以上はったりです。
でも本気です。

 

これは神様の力を借りないと今世では達成できないでしょう。
でも大きな夢があるから、毎日元気でいられます。

 

自己実現の為に生きるという目標があります。
そして、世の為人の為に働く自分になりたいです。

まとめ

人生には運が絶対に必要です。
それには志や大きな夢を持つ事が大事です

 

そして、置かれている場所で必ず自分が幸せだと思う事。
自分が幸せでないと、誰も幸せにすることは出来ません。

 

でも、こんな風に書くと、自分は今のままで十分幸せだから、これ以上何も望まないって、世捨て人のように生きる人がいます。

 

勿論その人生だから、どんな人生を歩いてもいいでしょう。
しかし、世捨て人のように欲を持たないのも残念な生き方だと感じます。

 

神様は私たちに常に挑戦して欲しいと思っているからです。
挑戦したり、幸せな気持ちを沢山味わって欲しいと思っているのです。

 

だから、もっと上を目指して、志や愛を持って、世の為に働く義務があるのではないでしょうか。

 

そうして目の前のことに誠実に取り組んでいくと、絶対に運が味方をしてくれるようになります。
まず、大きな志をもって、小さなことから行動していきましょう!!

 

 

コメント

  1. 目標があれば、皆努力します。金メダルを狙う選手は皆、人の10倍20倍努力します。でも金メダルは一人だけですね。最後は運が味方した選手だけが、金メダルわを獲得できます。
    その運とは何か…たぶん、神様が喜ぶマインドを一番持っている選手につくものなのでしょう!
    あらためて、志や素直さ、謙虚さ、優しさ、感謝…本来人間として持つべきマインドの大切さを気づかされます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。金メダルは神様が喜ぶマインドを一番持っている選手に最後は与えられるものかも…小笠原さんのコメントにとても納得出来ました。
      運は10割。神様の意思に沿う生き方をしていきたいですね❣️いつもありがとうございます

タイトルとURLをコピーしました