出来る理由を探すと人生は面白くなる

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

こんにちは。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は、私と私の友人のお話をします。
自宅に居ると、こんな電話がかかってきました。

 

「もしもし‥ハガキ届いたよ」
「すごいねぇ~」

 

実は私、起業しようとしていました。
そして友人に、挨拶のはがきを送ったのです。

 

友人はこう言いました。

「会社名、書いてあったよ」
「会社の代表になったなんて、すごいね~」

 

そこで私はすかさず、こう聞きました。
「健康に興味ある??」

 

すると、友人は「全くない!!」
即答だったので、笑ってしまいました。

 

「そうだよね~」…と私。

「でもさ、あれ何なのよ。教えて…!!」・・と友人。

 

「ううん。興味のない人には言わない」
「言っても時間の無駄だし、営業なんて思われたくないもの」

 

そう答えて、仕事の内容には一切触れず、世間話をして終わりました。
会話は弾み、お互いの近況を称え合った10分くらいの会話。

 

この時、私はこんな思いがよぎりませた。
営業は難しくない!!」と・・。

 

私はこの時、全く友人に売り込む気がなかったのです。

誠実さで自分の身を護る

画像1

以前、わたしが別の仕事で物を売ろうとしたとき、
断られたことが何度かありました。

 

断られると、自分の人格が否定されたような気がして
落ち込むこともありました。

 

でも、そうじゃなかったのです。
私が、商品を売り込もうとして、相手の心を閉じさせていたのです。

 

売りたい。
この人をお客にしたい。

 

そんな風に思っていると、
相手はどんどん全力で断ってきます。

 

きっと「買わされてなるものか!」って防衛したくなるんでしょうね。
私も経験があります。

 

服屋さんにいって、自由に服を見ようとすると
「なにかお探しですか?」って店員さんが寄ってくる。

 

ありがたい時もあるけど
買おうと思っていた服まで置いて、帰ってしまった経験。

 

人は人に支配されたくないのです。
自分で自由に選びたいのです。

 

だから、興味のない人に関わっても仕方ないって
素直にその時は理解できました。

 

自分の感情を護るのも、
自分次第だと思った一日でした。

出来ない理由を探すな!

画像2

2019年4月20日。
世界初!全盲セーラーの岩本さんが太平洋横断に成功しました。

 

その偉業を成し遂げた岩本さんが、
常に心の支えにされていた言葉です。

 

出来ない理由を探すな!
今日無駄に過ごした一日は
昨日誰かが過ごしたかった一日だ

 

6年前、ヨットが鯨にぶつかり、失敗を経験し、
その中で「最後まで諦めず、夢を実現した」岩本さん。

 

彼は言います。
「目の見えない自分が出来るのだから
目が見える皆さんは、もっと大きな事が出来ますよ!!」

 

思春期に目が見えなくなり、自殺を試みた・・・
でも、頑張って生きていたら、こんなにも幸せな人生があるよって。

 

出来ない理由を探すな。
生きたくても生きれなかった人もいる。

 

岩本さんは、苦しい事があった時
必ずこの言葉を、心の支えにされたそうです。

全盲のセーラーから学んだ事

画像3

岩本さんはこんな風にも言われたそうです。
もし、大金で目が治せるとしたらどうしますか?

 

すると即答でこう答えたそうです。
治しません!!

 

そんな馬鹿な…って思われるでしょう。
でも、彼はこんな思いがあったそうです。

 

「障がいがあるから、感謝の心が湧いてくる」と。
彼は目が見えない分、色々なものに気づけるのです。

 

そして、障がいが無かったら
感謝の心を忘れてしまう」と思ったそうです。

 

身体は人より不自由でも、
心は感謝の心で溢れているのです。

 

まさに岩本さんは、感謝の達人だったのです。

 

出来ない理由を探すのをやめ、今目の前の事に集中する
岩本さんだからこそ言えた、本気の言葉だと思います。

まとめ

やったことない事や未経験の事をすると、
人は必ず失敗してしまいます。

 

やったことがないのだから仕方ないですよね。
でも、諦めないでやり続けた時に、初めて成果が目を出します。

 

人生を学ぶには、営業を経験すると良い・・・
こんな風に言われたことがあります。

 

営業は断られる事もありますよね。
でも、出来ない理由を探すのではなく、
言われたことを誠実にやる。

 

その繰り返しだと思います。
そうして、やっていくうちにだんだん出来るようになる。

 

方法」という悪魔に取りつかれないで
目的」という大事なものを思い出して・・

 

自分に志があれば、きっといつかうまくいく。
そう言い聞かせ、自分自身を信じていきたいと思います。

 

必ず夢は叶う!!

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました