開運への導き125~「気が利く人は運に愛されます」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

皆さんの周りでも一人や二人は、「気が利くね」とよく言われる人、色んな事に気づいたり、空気を読むのが上手な人がいると思います。

 

こういう方は、周りに対して好奇心が旺盛だし、観察力があるので、どんな小さな出来事にも、「これはどう意味があるのかな?」と考えることが出来ます。

 

そして、それを見逃さず、そこから色んな事を学ぼうとします。
気づく力」がある人は、常に成長することが出来ますね。

 

では、どうしたら「気づく力」を手に入れることが出来るのでしょうか?

 

そのヒントを、中島薫さんという方が、こんな風に仰いました。
それが次のような事です。

 

「とにかく、何にでも興味を持ち、相手が喜ぶ事を考えなさい。」

 

興味や好奇心がなくて、周りに無頓着で無関心な人は、残念ながらチャンスがなかなか巡ってきません。

 

人生にはチャンスやヒントが溢れていますが、こういった人はそれに気づかないで、あっという間に人生が過ぎていってしまいます。

 

自分が今何をやろうとしているのか、何の為にやっているのか、これをやることによって、どんな未来が待っているのか興味を持つ事が大切です。

 

そして相手にも興味を持ち、相手の方がどうしたら喜ぶのか考え続ける事が大事ですね。

 

すると、周りもあなたに関心を寄せるようになり、人がどんどんあなたの周りに集まってくるようになります。

 

人は明るい波動の人に、惹きつけられるように寄ってきます。
すると情報が入ってくるようになるし、何かあった時は便宜を図ってもらえるようになります。

 

自分の持つ「気づく力」を大きく伸ばすためにも、好奇心と興味を持つ事をお勧めします。

 

運のいい人とは、人を喜ばせる人なのかもしれませんね。
今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメント

  1. 自分で勝手に「三種の神器」と呼んでますが、幸運を引き寄せる鍵は、「楽天的」「感謝」「謙虚」だと思っています!物事に興味を持つ人でも、マイナスな思想に走る人もいます。気の利く人でも、お節介で打算的な人もいます。楽天的でいつも笑顔で感謝し、自分はまだまだと謙虚な姿勢を持っている人…そういう心持ちの人が幸せの波長をどんどん発信し、幸運を引き寄せる人ですね。
    今日も大切な気付きのお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      確かにその通りですね。「三種の神器」素晴らしいですね。
      確かに、興味を持ったり、単に気が利くだけではいけないと思います。
      楽観的な前向きな思考で、謙虚さと感謝の気持ちを常に持つ。
      人の事を考えられる人が本当の意味で、「気が利く人」となるのだと思います。
      今日も新たな気づきを、ありがとうございました。

  2. 周囲に気配りできる人は素晴らしいですね!
    悩みを聞いてあげたり、慈しみを持って接する姿勢は人を幸せな気分にします。
    そういう人間を神様は守って下さいますね!
    そして幸運もどんどん寄って来るのだと思います。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      慈しみの気持ちは、人を幸せにしますよね。
      神様も喜んでくださるように思います。
      できるだけ、そういう優しい気持ちや、思いやりを意識して生活したいと思っています。
      素敵なコメントをありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました