開運への導き⑭「小さな努力を積み重ねる」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

人は理想や、大きな結果ばかりを求めてしまいます。
でも、それ以上に大切な事があります。

 

大きな理想や夢はとても大切な事ですが、それと同じくらい
人生の中で大切なことがあります。

 

今日は、そのことをお伝え出来たら嬉しいです。

小さな積み重ねが良い人生を作る

渡辺和子さんの言葉は、そのことを教えて下さいます。
(キリスト者・ノートルダム清心学園理事長)

 

「大切なのは小さな努力の積み重ねです。」
「自分自身の生活をコントロールする事なのです。」

 

大学の学生さんが、「早起きする事、一つ一つの授業に打ち込む事、何事も後回しにしない事、気分に左右されず一定の時間勉強して定刻に寝る事」を自分に課したそうです。

 

その決意を書いた手紙を読んで、渡辺和子さんは、
神に使えて人に道を説く我が身を反省されたと言います。

 

まずやることは、「小学生の道徳」のような事でもいいのです。
むしろそのことをないがしろにして、人に説くことが出来ないと言います。

まとめ

大事なのは、いかに説くか以前の「この身」であって、
いかに毎日を丁寧に生きるか」が大事だと教えてくれます。

 

小さなことでも良いので、一つずつ自分に課していくものを作り、
それを守っていく事が大切です。

 

それが本当の「自分らしさ」を作っていく近道になると思います。

 

一人よがりの生活をする事ではなく、他人にも「その人らしく生きる」ことを認める寛容さが必要です。

 

相手を優しく包み込んでいく事。
やさしくね、やさしくね・・・

 

やさしい事は強いこと。
一つ一つの物ごとに、一人一人に心を込めて接していきましょう。

 

今日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。
素敵な一日をお過ごしくださいね。

 

 

 

 

 

コメント

  1. カトリックの精神ですね。
    何事もコツコツ、地道に毎日続けた人が最後に勝ちます!
    自分を律し、厳しく自制し、他人には寛容の精神で優しさを示す。
    まさに尊敬する聖人マザー・テレサの精神ですね。
    今日も朝から素晴らしい気付きをもらいました。
    ありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      小笠原さん、おはようございます。私もマザーテレサを尊敬しています。他人には寛容の精神で、優しさを示していきたいです。
      今日もコメントをありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました