ゆーみんの『幸せの道標』㉛愚痴や泣き言を言わないと決めよう

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

今日は、幸せになる方法の一つとして、いいなと思える事を斎藤一人さんの言葉から引用させて頂きます。

 

それは、「愚痴や泣き言を言わないと心に決める」ことです。
決して愚痴や泣き言を言わないようにして、人が言っても自分は言わないようにすると決めるのです。

 

不幸そうな人は、愚痴や泣き言、人の悪口を言っている人が多いです。
つまり、不幸になるだけの構成要素をその人が持っているということです。

嫌な事が起こるのだとしたら、自分の中に悪口や愚痴の構成要素があるかも、と考えてみましょう。

 

愚痴や悪口って、絶対に言わないつもりになっても、つい言ってしまうと思いますが、言わないぞって決めたら、必ず減っていきます。

 

それを繰り返していくと、必ず自分が変わってくるのです。
そして、自分が変わってくると、世の中って見事に変わっていくのです。

 

そういう人って、普通とは違う現象が起きて来るようになるのです。
愚痴や泣き言を言わないって心に決めて、言わないことに挑戦してみませんか?

 

人生を変えたかったら、まず行動してみる事です。
運動して、だんだん筋肉がついてくるように、やっているうちに感謝体質になってきます。

 

感謝体質になって、一緒に幸せな人生を歩んでいきましょう。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 愚痴や不平不満は、運気をどんどん下げてしまいますね。
    良いことを思い、実践することがとても大切です!
    「感謝体質」…とても素敵な言葉ですね。感謝の日々を送ると運気がどんどん上昇します!
    僕も感謝体質になれるよう頑張ります!
    今日も素晴らしいお話しをありがとうございます!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。良い事を思い、実践する・・・幸せになる為には、これしかないような気がしています。
      感謝体質は、人から教えてもらった言葉ですが、良い言葉ですよね。是非、感謝を大事にして、運気をアップしていきましょう。
      今日も素敵な一日をお過ごしくださいね。

  2. 愚痴や泣き言は、過去や現在を否定していますね。
    否定のもとには、新しい希望は見えてきません。いつまで経っても、マイナス思考に囚われてしまうと思います。
    感謝の心で目の前のことを一生懸命実行することのみが、明るい未来に繋がるのだと思います!
    今日も大切な気付きをありがとうございます!

タイトルとURLをコピーしました