開運への導き69-「人を応援すると、自分も応援される」

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

最近、言葉の使い方は本当に大事だと感じます。
なぜなら、言葉によって人生が作られるからです。

 

嫌なことがあった時でも「ありがたい」とか「ツイてる」と先に言ってしまった方がいいです。

 

なぜなら脳はその嫌な事の中ら、「ありがたい事」や「ツイてること」を探し出すようになるから・・・。

 

脳の構造はいたってシンプルみたい。
今日はそのことについて、もう一度考えてみますね。

言葉が現実を作る

自己肯定感を高める為には、「口に出したことは現実になる」という考え方を取り入れた方がいいです。

 

これを聞くと、抵抗がある人がいる感もしれませんが、心理学などの世界では、もはや常識的な考え方になっています。

 

簡単に言うと「~出来る」という言葉を口癖にすると、脳は「出来る」方向へ動いていくという事です。

 

なぜなら脳は人称というものを意識しないからです。

タイガーウッズから学ぶ

例えばゴルフをしていて、相手が先にパッドをする時、「入れ!」というとします。

 

すると、自分のパッドの時に、自分の分と足して2倍の「入れ!」を脳は意識する事になるのです。

 

逆に相手に「入るな!」というと、その後自分に対して「入れ!」といっても、脳は混乱するだけ。

 

だから、人を応援する事は、自分を応援する事になると言ってもいいでしょう。

 

これが2005年に行われたゴルフのトーナメントでの、タイガーウッズの実際のお話です。

 

ライバルがパッドを外せば、自分の優勝が決まるというシーンでの出来事です。

 

普通なら「はずせ!」と念じるところですが、何とタイガーは
「入れ!」と願ったそうです。

 

結果、相手は短いパッドを外してしまい、タイガーは優勝することが出来ました。

 

この事から、人を応援すると、結果的にそれが自分の応援と脳が認識し、2倍の効果をもたらすという良い実例だと思います。

 

言葉の使い方は本当に大事ですね。
言葉を使って、自己肯定感をフルに高めていきましょう。

 

今日も応援しています。

 

 

 

 

 

コメント

  1. 言霊ってありますね!
    良い言葉は良運を引き寄せます。
    悪い言葉は悪運を引き寄せます。
    これは自然の摂理ですね!
    毎日良い思いを持ち、良い言葉を発し、良い行いを実行していきたいものですね。
    今日も大切なお話しをありがとうございます。

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。確かに言霊ってあると思います。
      言葉には意思があるように思えます。現実を引き寄せる力があるのですね。
      良い思いを持ち、良い言葉を放ち、善い行いをする・・・・この3つが揃った時、
      きっと願いが叶うのかもしれません。
      今日も温かいコメントをありがとうございます!

  2. 良い言葉や思いは、とても大切ですね!
    幸せになるのも、不幸になるのも、言葉一つ、思い一つだと思います。
    常に前向きなポジティブな生き方をしたいものです。
    今日も大切な気付きをありがとうございます!
    お互い元気に頑張りましょう!

    • ゆーみん ゆーみん より:

      おはようございます。幸せになるのは、言葉一つ、思い一つ。本当に共感します。
      充分前向きでいらっしゃると思います。私も見習いたいです。
      コメントありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました