ゆーみんの「希望の扉」24 宇宙の方程式って本当にあるの?

スポンサーリンク
ブログ
スポンサーリンク

おはようございます。
開運セラピストのゆーみんです。

 

小林正観さんと、神渡良平さんの対談で、とても心に響く言葉がありましたので、ご紹介します。

 

それは「宇宙を貫く言葉の法則」というものです。
小林正観さんは、宇宙はどうも二重構造になっていると言います。

 

結婚したいと言っている人からは結婚が遠のき、お金が緋しいと言っている人にはお金が遠のき、健康が欲しいと言っている人ほど、健康が遠ざかるというのです。

 

つまり、執着があり求めすぎると、遠ざかるというのが真実です。
何千回も言い続けると、また同じような事を言い続ける事になるという事みたいです。

 

言ったことが叶うのではなくて、言った言葉をまた言いたくなるようにセットされるというのが、小林正観さんのいう宇宙の方程式です。

 

もし、それが本当なら先に「ありがとう」と感謝してみるのはいかがでしょうか?
仮に「ありがとう」を一万回言ったとすると、来年また「ありがとう」を一万回言いたくなるような現象が勝手に降ってきます。

 

何が降ってくるか分からないけど、とにかく「ありがとう」を言いたくなる現象がセットされるという風になっているそうです。

 

だから、天国言葉「愛してる・ツイてる、嬉しい、楽しい、感謝します、幸せ、ありがとう、許します」とい言葉をずっと言っていると、言った回数だけ、その言葉を言いたくなるようにセットされるのです。

 

ものすごく簡単で、お金もかかりません。
宇宙の方程式を使うことで、人生を豊かにし、楽しい毎日が送れたら素敵ですね。

 

天国言葉を活用する人が、これからも増えるといいなと思っています。
本日も最後までお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

  1. 善い言葉を発し続けていると、習慣化されますね。
    善い言葉は善い波長を発することになるので、善いものしか引き寄せなくなるのだと思います。
    是非そうありたいものです。
    今日も素敵なお話しをありがとうございます!

  2. 毎日良い言葉を使って、良いものを引き寄せたいものですね。
    今日も気付きのブログをありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました